テレビ

24時間テレビキンプリのギャラはいくら?出演料を拒否や寄付をした芸能人とは?

 

2021年の24時間テレビのメインパーソナリティーを務めるのはKing&Prince(キンプリ)ですね!

そんなキンプリの24時間テレビのギャラはいくらなのでしょうか?

また過去に24時間テレビのギャラを拒否、寄付した芸能人はいるのでしょうか?

そこで今回は、

「24時間テレビキンプリのギャラはいくら?出演料を拒否や寄付をした芸能人とは?」

について紹介させていただきます。

この記事を読んでわかること

・24時間テレビメインパーソナリティー・キンプリの出演料について
・24時間テレビ出演料を拒否・寄付した芸能人について
・24時間テレビ視聴者の声

それでは早速みていきましょう。

24時間テレビ2021Tシャツはいつから?販売店はイオン・公式?通販・サイズ・価格まとめ! 2021年の24時間テレビ8月21(土)~22日(日)放送で、メインパーソナリティーに「King&Prince(キンプリ...
24時間テレビ2021年のドラマは何時から何時まで?無料見逃し配信情報も! 毎年の夏の風物詩となっている「24時間テレビ愛は地球を救う」が今年も放送されます。 放送日時は2021年8月21(...

 


 

24時間テレビ2021キンプリのギャラはいくら?

2021年の24時間テレビでメインパーソナリティーを務めるキンプリはジャニーズの大人気
アイドルグループです。

そんなキンプリのギャラは5000万円(1人当たり1000万円)だと言われています。

ジャニーズのギャラは高い?

ジャニーズのタレントがメインパーソナリティーを務める場合、1人当たり1000万円のギャラが発生するといわれています。

ただその他の出演者も500万円程度、もしくは1000万円以上のギャラを受け取っているといわれていますからジャニーズのギャラが特段高いとはいえません。

毎年勢いに乗っているジャニーズタレントが番組の顔として出演すること、タレントの拘束時間が長いことからも妥当なギャラだと考えられます。

 

24時間テレビ出演者のギャラはいくら?

それでは24時間テレビ出演者のギャラについてみていきましょう。

これはあくまで推測であって、正式に公表されたものではありません。

 

【メインパーソナリティー】のギャラ

メインパーソナリティーのギャラは1人当たり1000万円だと言われています。

近年はジャニーズのグループが担当するのが恒例となりました。

毎年メインパーソナリティーのグループメンバーの1人が番組内で放送されるドラマの主演を務めるのですが、そのメンバーには500万円のギャラが上乗せされるといわれています。

【スペシャルサポーター】のギャラ

スペシャルサポーターのギャラは10万円~100万円程度だと言われています。

こちらはお笑いタレントや俳優が務める場合が多いです。

2021年のスペシャルサポーターはチョコレートプラネットです。

 

【司会者】のギャラ

司会者のギャラは500万円だと言われています。

2021年の司会者は日本テレビアナウンサーの羽鳥慎一さんと水卜麻美さんです。

2人は総合司会としてタッグを組んで8年目になります。

【マラソンランナー】のギャラ

マラソンランナーのギャラは1000万円~2000万円だと言われています。

マラソンランナーを務める場合、短期間でハードなトレーニングを積む必要があります。

精神的にも身体的にも大変ですから高額なギャラも妥当と考えられます。

2021年は「復興への想いをつなぐ募金リレー」は東日本大震災、熊本地震、日本各地で発生した数々の豪雨災害の被災地を支援するために行われるチャリティー企画とし、

King&Prince岸優太さん、五郎丸渉さん、荒川さん、丸山桂里奈さんなどのランナーが、リレー形式で100kmを走ります。

なので、ギャラに関しては1人当たりの金額は下がるものと思わられます。

【徳光和夫】のギャラ

徳光和夫さんのギャラは1500万円だと言われています。

24時間テレビにおいてすっかりお馴染みの存在になった徳光さんは、2011年に当時70歳でマラソンランナーを務めたことが話題になりました。

 

 

24時間テレビのギャラを拒否した芸能人とは?

24時間テレビのギャラを拒否した芸能人は明石家さんまさんです。

さんまさんは以前24時間テレビに出演されたとき、ギャラが出ることを知らなかったそうです。

そこで「ギャラが出るなら全額募金に回して欲しい」と伝えたのですが、テレビ局側が承諾しませんでした。

さんまさんはそのことに納得がいかず、以後番組への出演を拒否しているとされています。

 

24時間テレビのギャラを寄付した芸能人とは?

24時間テレビ第1回放送(1978年)の総合司会者だった萩本欽一さんのギャラはなんと1億円です。

このギャラは現在3億円の貨幣価値になるそうです。

テレビ局側がこれ以上払えないというギリギリまでギャラを釣り上げたところで、萩本さんが全額寄付に回して欲しいと申し出たという逸話が残っています。

また2018年の24時間テレビに出演したYOSHIKIさんはノーギャラで出演しただけでなく、番組出演中に300万円の寄付をされました。

YOSHIKIさんはこれまで多額の寄付をされてきたことで知られていますが、こういったことを自然に出来るのは素敵ですね。

 

 

24時間テレビはなぜギャラが発生する?

24時間テレビの出演者へのギャラはテレビコマーシャルの広告収入から支払われています。

コマーシャルの広告収入は20億円を超えると言われています。

こういった事実がチャリティー番組と謳って金儲けをしていると批判される原因になっています。

ただ出演する芸能人にとっても責任が重く拘束時間が長い仕事ですから、ギャラが発生するのも仕方ないことなのかもしれません。

それにギャラを寄付している芸能人もいるわけですから批判する必要はないでしょう。

 

 

視聴者の声

24時間テレビに対する視聴者の意見も賛否両論あるようです。

やはりチャリティー番組なのに出演者が高額のギャラを貰っていることに納得できないという意見が多くありました。

チャリティーは本来無報酬でやるからこそ価値があると考える方もいますね。

「24時間テレビは偽善番組だから観ない」という意見もありましたが「偽善だとしてもやる価値はある」「やらない偽善よりやる偽善がいい」といった意見もありました。

様々な意見がありますが「観たい人だけ観ればいい」「募金したい人だけすればいい」と考えている方が多いようです。

まとめ

今回は24時間テレビキンプリのギャラ、出演料を拒否・寄付した芸能人、視聴者の意見を紹介させていただきました。

24時間テレビはチャリティー番組なので芸能人に出演料を支払うべきではないという意見も多いですし、キンプリのギャラについても賛否両論の声があがるでしょう。

ですがギャラを拒否したり寄付する芸能人がいることも事実なので批判する必要もないと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

24時間テレビ2021年のドラマは何時から何時まで?無料見逃し配信情報も! 毎年の夏の風物詩となっている「24時間テレビ愛は地球を救う」が今年も放送されます。 放送日時は2021年8月21(...
24時間テレビ2021Tシャツはいつから?販売店はイオン・公式?通販・サイズ・価格まとめ! 2021年の24時間テレビ8月21(土)~22日(日)放送で、メインパーソナリティーに「King&Prince(キンプリ...