芸能・エンタメ

畑芽育は本名でハーフではなかった!ワンパコ子役やドラマ経歴がすごい!

女優の畑芽育(はためい)さんをご存じでしょうか。

最近では、ドラマ『純愛ディソナンス』に出演し、かわいい!と注目されています。

そんな畑芽育さん、どこかで見たことがあるなと思い調べると、NHKの『ワンワンパッコロ(ワンコロ)』に出演していた「めいちゃん」だったんですね!

相変わらずかわいく、美人に成長されています。

「畑芽育」という名前は珍しく本名なの?と思う方も多いと思いますが、本名という事を明かしていました。

また、畑芽育さんのお顔立ちから「ハーフ?」と思う方も多いと思いますが、こちらはハーフではありませんでした。

今回の記事で畑芽育さんの気になる、

  • 畑芽育は本名!
  • 畑芽育はハーフではない?
  • 畑芽育はワンパコ子役のめいちゃん
  • 畑芽育のドラマ経歴

についてご紹介していきます。

 

畑芽育は本名だった!

畑芽育さんの名前は結論から言うと【本名です】!

読み方は「はた めい」さん。

これは過去の雑誌の取材でご本人が明かしていました。

また、「芽育」という名前を付けたのは、畑芽育さんのお母さんだったそうです。

畑芽育さんは5人兄弟の末っ子で、全員お母さんが名前を付けてきたんだとか!

幼少期には「めい」という名前が『となりのトトロ』に出てくるメイちゃんと同じことから、畑芽育さんはあだ名を「トトロ」と付けられたこともあったそうです。

可愛いエピソードですね!

 

そんな畑芽育さんのプロフィールを見てみましょう。

畑芽育プロフィール

畑芽育プロフィール
  • 本名:畑芽育(はためい)
  • 生年月日:2022年4月10日
  • 出身地:東京都
  • 年齢:20歳(2022年8月時点)
  • 身長:152cm
  • 血液型:O型
  • 趣味:音楽鑑賞・香水集め・ショッピング
  • 特技:ダンス・自炊・韓国語
  • 所属事務所:研音

 

この投稿をInstagramで見る

 

畑芽育(@mei_hata_official)がシェアした投稿

幼い頃から踊ることが大好きで、ダンサーを夢見ていたそうです。

 

畑芽育はハーフではない?

畑芽育さん、お顔立ちが純日本人ぽくなくハーフなの?と思う方も遠いと思いますが、ハーフではありません。

畑芽育さんの祖父がアメリカ人なので『クォーター』なのです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

畑芽育(@mei_hata_official)がシェアした投稿

畑芽育さんといえば、透き通った瞳が印象的ですよね!

アメリカ人の祖父を持つ畑芽育さん、英語はほとんど話せないようで、中学生レベルの会話くらいしか話せないという事です。

見た目がハーフっぽいので英語も堪能そうに見えてしまいますよね!

 

 

畑芽育はワンパコ子役の「めいちゃん」

畑芽育さんはNHK BSプレミアムの子供向け教養番組『ワンワンパッコロ!キャラともワールド』に2012年4月~2019年3月まで「めいちゃん」として出演していました。

ワンパコは、NHKのキャラクターが密かに利用する「ワンパコホテル」を舞台にワンワンやほのぼのさん(山崎樹範)、パッコロリンが活躍するという番組でした。

 

 

番組スタート時のめいちゃん。

まだ初々しいですね!

そして、7年後のめいちゃん卒業時のめいちゃん。

成長しましたね!

そして、現在の畑芽育さん20歳です。

大人っぽくなり10代の頃より少しほっそりして、より綺麗な女性になりましたね!

 

 

畑芽育のドラマ経歴がすごい!

畑芽育さん、実はドラマの出演経歴がすごいんです!

いくつかピックアップしてみました。

放送年 ドラマ名 役名
2016/2018 99.9-刑事専門弁護士- 佐田かすみ 役
2016年 家政夫のミタゾノ 小津鮫美帆 役
2018年 未解決の女 警視庁文書捜査官 幸田遥花 役
2018年 いつかこの雨がやむ日まで 天竺芽衣(少女時代) 役
2020年 女子高生の無駄づかい  ロリ(百井咲久) 役
2020年 ざんねんないきもの事典 森山美音 役
2021年 ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜 清水彩菜 役
2021年 プロミス・シンデレラ 山ノ井さくら 役
2021年 大河ドラマ 青天を衝け 尾高ゆう 役
2022年 純愛ディソナンス 園田莉子 役