テレビ

【ヒルナンデス】で紹介!だれウマさんの「やばいプリン」の簡単作り方!!

5月22日の【ヒルナンデス】で、「話題の料理人の簡単レシピ」のコーナーで放送された、だれウマさんの「やばいプリン」レンジとマグカップで作る簡単レシピ!をご紹介したいと思います。

 

【ヒルナンデス】で紹介!レンジとマグカップで作る「やばいプリン」の作り方

作り出す前に注意点があるそうなので、チェックしてみましょう!

この電子レンジプリンで使用するコップは、背が低く、幅のあるマグカップがおすすめだそうです。

マグカップ以外で作るとカラメルの熱によって容器が割れてしまう恐れがあるので注意!

マグカップをあらかじめ温めておく事と、カラメル加熱後、水ではなくお湯を入れることで、割れを防げるそうです。

 

材料(一人分)

カラメル

・グラニュー糖 大さじ1

・水      小さじ1

・温かいお湯  小さじ1

プリン液

・卵      1個

・牛乳     120ml

・グラニュー糖 大さじ2

・バニラエッセンス 3~4滴

「やばいプリン」の作り方

■カラメル

1.マグカップにグラニュー糖を大さじ1杯、そして水を小さじ1杯入れて軽くかき混ぜる。

2.電子レンジに入れて、600wで約1分30秒加熱して、その後は20秒ずつ延長して、飴色になれば取り出す。

加熱のしすぎによってマグカップが割れることがありますので、1分半加熱した後は様子を見ながら少しずつ延長して、カラメルを加熱しすぎないようにしましょう。

3.電子レンジから取り出したら、お湯を小さじ1杯弱入れてかき混ぜる。

お湯を使った方がマグカップが割れる可能性が低くなるので、できる限りお湯を使うようにしましょう。

 

■プリン液

1.プリン液を作っていく。卵一個をボウルに割り入れたら泡立て器で空気を含ませないようにボウルの底に泡立て器を擦るようにして静かに混ぜる。

空気を入れないように混ぜることで、「す」が入るのを防ぐことができる。

2..卵がよく混ざれば、グラニュー糖を大さじ2杯入れて混ぜ、その後牛乳を120ml加えてよく混ぜる。

茶こしで漉すことで、キメが細かくなり、舌触りが滑らかなプリンに仕上げることができる。

3..電子レンジに入れて、600wで約1分30秒加熱する。

1分ほど経てば、電子レンジの庫内を覗き、プリン液がモワモワと膨れ上がってきたらすぐに電子レンジから出す。

1分半はあくまで目安です。1分を過ぎた辺りから庫内を覗き、プリン液がモワモワと膨れ上がったタイミングを逃さないことが成功への近道です!

ここで加熱をしすぎるとボソボソの卵焼きができるので注意してください!

5.すぐにマグカップをアルミホイルで包み、後は余熱でプリンを固めていく。

6.粗熱が取れたら、冷蔵庫で2~3時間ほど寝かせて完全に冷えたら完成です!

7.後はひっくり返してお皿に盛りつければ完成です!

 

だれウマさんの「超なめらかプリン」の作り方は動画でも見られます!

 

 

だれウマさんの「超なめらかプリン」を作る際にあると便利な道具



 

【ヒルナンデスで紹介】だれウマさん

料理・筋トレが大好きで日々没頭している男子大学生ユーチューバーのだれウマさん】。

「料理が苦手な方、ズボラな方など、誰もが失敗することなく上手に、そして美味しく作ることができるようなレシピ」を目指しているそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

だれウマ/学生筋肉料理人(@dareuma_recipe)がシェアした投稿

まとめ

だれウマ大人気レシピの「やばいプリン」は電子レンジがポイントのようですが、その点に気をつけて、自宅で簡単プリンを作ってみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました。