芸能・エンタメ

前澤友作の宇宙旅行のメンバーは誰?期間はいつからで滞在時間や費用の金額がヤバイ!

実業家・前澤友作さんが宇宙旅行を行うと発表がありました!

日本の民間人の宇宙旅行は31年ぶりということでニュースで大きく取り上げられましたね。

ご本人のSNSで「12/8から宇宙旅行」とツイートしており、さらに注目を浴びています。

気になるのは、宇宙旅行の同行者ですね!

どんな方が前澤友作さんと宇宙に行くのか気になります。

同行の方も前澤友作さんと同じくお金に余裕のある方なのでしょうか?

そこで今回は、

  • 前澤友作の宇宙旅行のメンバーは誰?
  • 前澤友作の宇宙旅行 期間はいつから?
  • 前澤友作の宇宙旅行 滞在時間は?
  • 前澤友作の宇宙旅行 費用の金額がヤバイ!
  • SNSの声

などについてまとめてみたいと思います。是非参考になさってください。

前澤友作の宇宙旅行のメンバーは誰?

前澤友作さんの他に平野陽三さんも一緒に宇宙に行くことを発表しています。

平野陽三さんは、2007年にスタートトゥデイに入社し、主に映像プロデューサーを務めています。

今回のフライトの様子はYouTubeで随時配信される予定なので、そのディレクション兼カメラマンの役割を担うとのことです。

写真左の方が「平野陽三さん」です。
右の方は「アレクサンダー・ミシュルキン宇宙飛行士」

 

よって、2021年12月8日~12月20日からの宇宙旅行は日本の民間人2人が行くことになっています。

 

また今回の宇宙旅行の他に、イーロン・マスク率いるSpaceX社が2023年の打ち上げに向けて開発を進めている超大型ロケット「Starship」による民間人初の月周回計画の全席の権利を取得しました。

これにより、前澤友作さんは『一緒に月へ行くプロジェクト(dear Moon.)』を開始しています。

書類選考・課題選考・オンライン面談・最終面談+メディカルチェックを経て、メンバーが決定します。

応募条件

1. 宇宙に行くという経験を活かし、社会や人の役に立つための自身の活動を、圧倒的に伸ばし加速させることができる方。

2. 同じ船に乗る仲間の活動を、自身の活動と併せて全力で応援し協力できる方。

最終選考の結果は発表されていませんが、dear MoonプロジェクトのYou Tubeに、【全世界から100万人が応募】dearMoon 最終選考間近、エントリー映像公開!という動画が挙げられていました。

この中から勝ち抜いた8人が前澤友作さんとともに月旅行に行くことになっています。

まだメンバーの発表はありませんが、メンバーが決まれば、大きくニュースで取り上げられそうですね!

 

前澤友作の宇宙旅行 期間はいつから?

期間は2021年12月8日~12月20日までと公表しています!

宇宙旅行中もSNSで情報発信をしてくれるそうなので、楽しみですね!

 

前澤友作の宇宙旅行 滞在時間は?

2021年12月8日~12月20日までの12日間の滞在です。

12日間なので時間にすると88時間となりますね!

前澤さんが搭乗予定のロケット『ソユーズ』は、数時間で宇宙まで到達することができるので、宇宙ステーション滞在時間もほぼ12日間となりそうですね!

2020年10月15日

【10月15日 AFP】宇宙飛行士3人を乗せたロシアのソユーズ(Soyuz)宇宙船が14日、国際宇宙ステーション(ISS)に無事到着した。地上からISSまでの所要時間は、史上最短の3時間3分だった。ロシア国営宇宙企業ロスコスモス(Roscosmos)が明らかにした。

ISSまでの所要時間はかつて2日だったが、2013年に大幅に短縮されて約6時間になった。今回の記録は、無人補給船の最短記録をも上回った。(c)AFP/Christopher RICKLETON

引用:AFP BB News

 

 

前澤友作の宇宙旅行 費用の金額がヤバイ!

テレビ番組内で明石家さんまさんと対談した際に、宇宙旅行の金額を明かしていました。

さんまは、以前、岩城滉一が宇宙に行くプロジェクトに参加予定だったと明かし、「2000万円とか言ってましたけど、あれは行って帰ってくるだけ。それの5倍くらいか?」と質問。 前澤氏は、自身の会社の男性社員のぶんと2席取っており、「いや、それの何百倍です。1人あたり」と説明。「今回、僕、12日間も宇宙ステーションでお世話になりますし、ホンチャンのロケットで行きますので。コストも関係する人たちも違うので」と説明する。テロップには「2人分で100億円以上、※推定です」と表示された。

引用:yahoo!ニュース

2人で100億とは、想像がつかないくらいの旅行費ですね。前澤さんくらいの方にしか出せない金額です!

 

 

SNSの声

SNSで頻繁にロケットの様子をツイートしてくれているので、見ているだけでどきどきしますね!

宇宙に行ってからも更新してくれるそうなので、今から楽しみですね!

 

 

まとめ

2021年12月8日~12月20日の12日間、前澤友作さん・平野陽三さんが宇宙旅行へ行きます。

その費用はなんと「2人で100億円以上」とも言われています。

ロケットの組み上げなどの様子がTwitterで更新されていて、見ているだけで夢が膨らみますよね!

宇宙からのツイートも楽しみに待ちましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。