映画

護られなかった者たちへ公開日はいつ?キャスト・相関図・あらすじ・主題歌について

 

中山七里さんのミステリー小説『護られなかった者たちへ』が実写化され、2021年に公開されます。

「るろうに剣心」や「恋はつづくよどこまでも」で大人気の俳優、佐藤健さんの新作映画という事で今から楽しみですね!

この記事では、

  • 映画「護られなかった者たちへ」公開日はいつ?
  • 映画「護られなかった者たちへ」キャスト・相関図まとめ
  • 映画「護られなかった者たちへ」あらすじは?
  • 映画「護られなかった者たちへ」主題歌は?
  • 「護られなかった者たちへ」ネットの感想

などについてまとめてみたいと思います。

 

 

映画「護られなかった者たちへ」公開日はいつ?

公開日 : 2021年10月1日(金)~

◆監督 : 瀬々敬久

◆脚本 : 林民夫 瀬々敬久

◆配給 : 松竹

 

 


 

映画「護られなかった者たちへ」キャスト・相関図まとめ

まずはこの映画の気になるキャスト・相関図をご紹介したいと思います。

佐藤健(利根泰久役)

佐藤健さんコメント

生活保護というシステムの裏に潜む人々の様々な思い、その中でも途方もないやるせなさ、悲しみ、どこへ向ければいいかわからぬ憤り、怒りをぶつけていくことがこの作品での自分の役割だと思っています。魅力的なキャストの皆様、そして再び瀬々監督とご一緒できることを大変嬉しく思います。監督とは前回2ヶ月の岡山ロケを共にしましたが、今回の舞台は宮城です。またしばらく瀬々組の濃厚な映画の世界に浸ってきます。

引用元:映画ナタリーより

利根泰久 役どころ

両親は蒸発し、愛情を知らずに育つ。三雲を殴り怪我を負わせたうえ、放火した罪で逮捕される。
10年の服役を経て出所するも、連続殺人事件が起き、容疑者として浮上する。

 

阿部寛(笘篠誠一郎とましのせいいちろう役)

阿部寛さんコメント

瀬々監督と数年ぶりにご一緒しますが、監督ならではの、リアリティと素朴な人間の感情が入り混じる現場に身をゆだねようと思います。不可解な連続殺人事件を追いかける刑事役となりますが、今までとは一味違う刑事像となる予感と期待があり、撮影現場に入る事が今から楽しみです。
今回の物語の舞台は宮城県を中心とした東北地方になりますが、東日本大震災のみならず、日本各地で発生している天災を風化させないためにも、物語を通して記憶と想いを繋げていければと思います。

引用元:映画ナタリーより

笘篠誠一郎役どころ

宮城県警察捜査第一課刑事。連続殺人事件の容疑者、利根を追っている。
被害者にはある共通点があることに気付く。

 

清原果耶(円山幹子役)

清原果耶さんコメント

この度、円山幹子役で出演することになりました、清原果耶です。
脚本や現地で感じたものを
出来る限り沢山胸に抱き留めて
彼女を生きたいと思っています。
この映画が誰かの心を温め、
これからに繋がる灯火のようなものになれば幸いです。
撮影はまだ始まっていないのですが
監督、スタッフ・キャストの皆様と
全身全霊で臨めればと思います。

引用元:映画ナタリーより

円山幹子役どころ

仙台市若葉区福祉保健事務所でケースワーカーとして働いている。
被害者三雲の部下で、生活保護の受給者に熱い思いを寄せ、仕事に真摯に取り組む。

画像:Twitterより

林遣都(蓮田智彦役)

 

この投稿をInstagramで見る

 

坂本智之(@ono_shinsaku)がシェアした投稿

林遣都さんコメント

東日本大震災から9年、今もなお、この脚本の中の登場人物たちのように長きにわたって
やりきれない叫びを抱え続けている人々が沢山いると思うと、自然災害とはどれだけ惨く恐ろしいものかを改めて痛感させられました。自分の役どころがこの映画の持つメッセージを受け取らなければならない対象にあると感じています。
自分の目で見て感じ、抱いた気持ちを大切に、撮影に臨んでいきたいと思います。

引用元:映画ナタリーより

蓮田智彦役どころ

宮城県警察捜査第一課刑事で笘篠の後輩。

 

吉岡秀隆(上崎岳大役)

 

この投稿をInstagramで見る

 

@kawayumaがシェアした投稿

吉岡秀隆さんコメント

今という時代だからこそ生まれるべき映画になればと思います。
「64-ロクヨン-」以来の瀬々組、緊張感を持ってワンカットワンカット大事に演じられればと思います。

引用元:映画ナタリーより

上崎岳大役どころ

国会議員。元福祉保健事務所の職員。

 

永山瑛太(三雲忠勝役)

永山瑛太さんコメント

瀬々監督は、真っ直ぐに芝居をみてくれます。
そしてしっかりと芝居をつけてくれます。
また一緒に作品作りに携わることができて、嬉しい気持ちでドキドキしながら現場へ向かいました。
瀬々監督が今、この御時世に発信したいメッセージとは何なのか、この映画を通じて、皆様の胸の内にある答えをみつけて、明日へと繋げていただけたら幸いです。

引用元:映画公式サイトより

三雲忠勝役どころ

第1の事件の被害者で、仙台市若葉区福祉センターの課長。

 

緒方直人(城之内猛役)

画像引用:Twitterより

緒方直人さんコメント

瀬々組の現場は、相変わらずいい緊張感に包まれていました。
瀬々監督からは、「今回は物語の縦軸に関与する人物です。人間臭く演ってください。」との言葉を頂き、監督の作り上げる作品の中にしっかり根を生やす事を心がけて演じました。

3.11から10年…そしてコロナ禍。

誰もがこの作品の中に入り込み混沌とした社会を考えることでしょう。
この物語を多くの方々にい見届けて頂きたいと思います。

引用元:映画公式サイトより

城之内猛役どころ

第2の事件の被害者で、杜浦市福祉保健事務所の元所長。

 

 

他にも豪華キャストが多数出演

  • 岩松了(円山の上司・楢崎役)
  • 三宅裕司(利根を見守る保護司・櫛谷役)
  • 波岡一喜(震災で母親を亡くした少女カンちゃんの伯父・鈴木役)
  • 奥貫薫(笘篠の亡くなった妻・紀子役)
  • 井之脇海(円山の同僚・菅野役)
  • 鶴見辰吾(連続殺人事件の捜査指揮をとる笘篠の上司・東雲役)
  • 西田尚美
  • 宇野祥平
  • 原日出子
  • 黒田大輔
  • 千原せいじ

 

 

映画「護られなかった者たちへ」あらすじは?

東日本大震災から時を経た現代の宮城県で、全身を縛られたまま放置され餓死させるという連続殺人事件が発生。

被害者たちはそれぞれ善人、人格者と言われていた男。
宮城県警捜査一課の笘篠誠一郎は2つの事件の共通点を見つけ出し、容疑者として捜査線上に浮かび上がった容疑者が、利根泰久だった。

利根泰久は知人を助けるために放火、障害事件を起こして服役していた元模範囚だった。

犯人の決定的な証拠がつかめない中で、新たな事件が起こってしまう。

犯人は本当に利根泰久なのか。

後に被害者たちが餓死させられることになった驚くべき事件の真相が明らかになる。
それはあまりに切なすぎるものだった・・・

 

 

映画「護られなかった者たちへ」主題歌は?

主題歌は、桑田佳祐さんの「月光の聖者達(ミスター・ムーンライト)」に決定しました!

「月光の聖者達(Mr.・ムーンライト)は2011年に発売された桑田佳祐さんのオリジナルアルバム「MUSICMAN」に収録されている楽曲です。

東日本大震災にエールを送るために制作されました。


「護られなかった者たちへ」ネットの感想

すでに原作を読んだ方々の声を集めてみました。

生保について考えさせられる内容ですね。どうしてこうも、なかなか改善されないのかともどかしい。利用したらしたで、悪用にはしる人も多く見られます。私のいる医療現場でも、本当に頭を抱える問題です。 本の展開としては、早々に容疑者がでてきて…といったところです。ですが、私としては伏線が甘いように思います。振り返っても一致してないとこがあったり。 生保に関わらず、「護られない人」についても考えなくてはならないですね。

 

すごく暗い。悲しい。重い。護られるべき人間が護られていないんだなと感じた。コロナで入院したくてもできないで自宅で亡くなってしまう方もいれば権力を使って優先的にワクチンを打つ奴もいる。コロナで困窮する若者や子育て世代がいる中で、犯罪を犯した人間が刑務所で税金で生きている。すごくやり切れない気持ちになった。映画は佐藤健が演じる利根がすごく楽しみ。

 

しっかりどんでん返しで面白かった。 生活保護の不正受給で楽をする人、若者の世話になりたくなくて一人で飢える人、基準に則って受給を認めない人、、どれもきっと現実にあることで解決すべきだけど難しい問題。貧困の”臭い”って何だろうと気になったが、金がないために衣類や食器、そして体を洗えないなどの積み重ねで貧困であることが臭いに出てしまうという表現がリアルで恐ろしかった。貧困で弱っていく人がいる一方で、豪華な暮らしをしている人がいる世の中は辛いけど、自分の身は自分で守りたいと思った。

 

生活保護の受給をめぐる社会の底辺に生きる人たちに焦点を当てた話。なかなか奥が深かった。

 

 

まとめ

映画「護られなかった者たちへ」は2021年10月1日(金)~公開です。

見た人誰もが、生活保護などの社会問題を改めて考えさせられる内容となっているようです。

少しでも世の中の状況が良くなり、劇場で観られることを願っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。