芸能・エンタメ

松崎涼佳アナは早稲田大学出身で高校/中学はどこ?陸上の成績もすごい!

2022年にフジテレビに入社した「松崎涼佳アナ」

「FNSラフアンドミュージック」で司会を務めることが決定し、フレッシュな笑顔と可愛さに注目が集まっています!

松崎涼佳アナは早稲田大学出身との情報がありますが、高校・中学はどこだったのでしょうか。

早稲田大学卒という事で、頭がいいことがわかりますが、松崎涼佳アナは「陸上の成績もすごい!」そうです。

見た目とのギャップが驚きですよね!

今回は、

  • 松崎涼佳アナは早稲田大学出身!
  • 松崎涼佳アナ高校/中学はどこ?
  • 松崎涼佳アナ陸上の成績がすごい!
  • 松崎涼佳アナプロフィール

などについてまとめてみたいと思います。

松崎涼佳アナは早稲田大学出身!

松崎涼佳アナは、「早稲田大学スポーツ科学科」出身です!

早稲田大学スポーツ科学部の偏差値は67~73と言われており、かなり難易度の高い学部です。

松崎涼佳アナは大学生のころ、早稲田大学の競走部に4年間所属し、学生トレーナーとして活動していました。

早稲田大学といえば、箱根駅伝にも出場したことのある名門チームなので、ケアするトレーナーもかなりハードな毎日だったことが伺えます。

 

松崎涼佳アナは学生トレーナーとして

  • コンディショニング管理
  • データ管理

を主に行っていたそうです。

松崎涼佳アナは選手の身体のケアやマッサージ、怪我の際には選手と医師の間に入り、リハビリ管理なども行っていました。

学生ながらも、やっていることはプロのトレーナーのような役割を担っていたんですね!

 

松崎涼佳アナは中学・高校時代は陸上の選手として活躍していましたが、度重なる怪我に悩まされていたそうです。

そこで松崎涼佳アナは大学では「選手をサポートする側になりたい」と感じ、学生トレーナーになりました。

また、大学4年生のときには「自分にしかできないことは何か」と考え、新たに発足した『暑熱対策チーム』のリーダーに立候補しました。

松崎涼佳アナ、熱意と行動力があってかっこいいですね!

きっとアナウンサーという厳しい世界でもこの経験は活かされていくでしょうね!

 

松崎涼佳アナの高校/中学はどこ?

松崎涼佳アナの出身高校と中学校を調べてみました!

 

出身高校

松崎涼佳アナの出身高校は「神奈川県立厚木高等学校」です。

現在厚木高等学校は、神奈川県の学力向上進学重点校およびスーパーサイエンススクールに選ばれており、偏差値70を誇ります。

神奈川県屈指の進学校なので、松崎涼佳アナはかなり頭が良かったことが分かりますね!

フジテレビのアナウンサーは、バラエティー番組やクイズ番組に出演することも多いので、頭の良さがこれから活かされるかもしれませんね!

 

出身中学校

松崎涼佳アナの出身中学校は、残念ながら公表されていませんでした。

松崎涼佳アナは、神奈川県出身で、高校も神奈川県内の高校に進学しているので、中学校も神奈川県の中の中学である可能性が高いです。

公立中学校から厚木高等学校に進学したとすると、中学時代からかなり頭が良かったことが伺ますね!

 

松崎涼佳アナ陸上の成績がすごい!

松崎涼佳アナは中学・高校と陸上部に所属していました。

松崎涼佳アナが中学のときは「短距離走」の選手だったそうですが、この頃の記録は残っていませんでした。

高校生でも引き続き、短距離走の選手として部活動に励み、高校3年生の時には、神奈川県高校総体(インターハイ)に出場しています!

  • インターハイ:200m・400mで準決勝進出
  • 神奈川県陸上選手権:200mで決勝進出

陸上でインターハイに出場するには、県の地区予選で上位入賞して、県大会でも上位入賞して、さらにブロック大会(東海、関東、東北など)で上位入賞しなければなりません。

インターハイに出場した経験があれば、大学推薦も受けられる可能性があります!

松崎涼佳アナはインターハイに出場しただけでなく、準決勝にまで進出しているので、将来有望な選手だったのではないでしょうか。

松崎涼佳アナここまで優秀な成績を残していますが、早稲田大学進学後は、競走部で学生トレーナーとして、裏方に回っています。

誰かのために泣き、喜びたい――。そんな思いで4年間、トレーナーを務めた。

 高校時代まで陸上選手だったが、ケガに苦しんだ。神奈川・厚木高3年時に初めて県大会決勝に進んだ時、支えてくれたマネジャーが泣いて喜んでくれた。「自分も誰かのために動いて、その勝利を泣いて見る経験をしたい」。運動生理学などにも興味を持ち、早大スポーツ科学部に入学。競走部の門をたたいた。

 仕事は週に6日。ジャージー姿でメイクもせず、練習に通った。マッサージやケガへの対応などにあたりながら、「一つ学ぶたびに次にできないことが見えてきた」と苦悩した。

引用:読売新聞オンライン

 

自分が怪我で苦しんだ経験があるからこそ、「選手をサポートしたい」という気持ちが人一倍強かったのかもしれませんね!

早稲田大学でスポーツ科学を学び、学生トレーナーとして活動、現在はフジテレビに就職し、アナウンサーとして活躍しています!

松崎涼佳アナは、アナウンサーという職業を選んだ理由として、『間近で見てきた選手のリアルを伝え、自分以外の人をキラキラさせられるような人になりたい』と話していました。

スポーツの魅力を存分に伝えられる、素敵なアナウンサーになっていきそうですね!

 

松崎涼佳アナプロフィール

引用:フジテレビ公式HP・アナマガ

 

松崎涼佳(まつざき すずか)
  • 誕生日:7月4日
  • 出身地:神奈川県
  • 出身大学:早稲田大学
  • 血液型:A型
  • 入社年:2022年
  • 趣味:日当たりの良い場所でお昼寝。空腹が限界になるまで寝てしまいます。
  • 好きなもの:チョコミント、プリン、深夜のラーメン(その後何もせずにパタンと寝るまでがセット)、手挽きでコーヒーを淹れる余裕のある朝
  • 苦手なもの:突然の大きな音、予定を詰めすぎた休日、湿気(天然パーマの大敵)
  • 特技:幼いころやっていた一輪車ダンス(横に倒した一輪車を、手を使わずに蹴り起こして乗れます!)
  • 短所:自宅を整理整頓したばかりなのに探し物がすぐ見つからないところ
  • 休みの過ごし方:気づいたら夕方になっていることがしばしば…
    平日にたまった家事を片づけたり、映画やアニメ・ドラマを一気に見たりします。
  • 私のモットー:「死ぬこと以外は、かすり傷」
    やらぬ後悔よりやって後悔!と思い、迷ったら挑戦するようにしています
  • アナウンサーになっていなかったら?:私が所属していた大学のゼミの同期は半数が国内外に進学したので、大学院への憧れがあります。
  • 担当したい番組:「S-PARK」幼いころから身近にあったスポーツにこれからも関わっていきたいです。そしてオリンピックの取材に行きたい!

 

まとめ

2022年にフジテレビにアナウンサーとして入社した「松崎涼佳アナ」

神奈川県出身で、出身中学は分かりませんでしたが、出身高校は「神奈川県立厚木高等学校」で出身大学は「早稲田大学スポーツ科学部」です。

神奈川県立厚木高等学校は偏差値70を誇る、神奈川県屈指の進学校なので、松崎涼佳アナは中学生のころから、頭が良かったのでしょう!

松崎涼佳アナは、中学・高校では陸上部に所属し、短距離走の選手だったそうです。

中学校の時の記録は残っていませんが、高校3年生のときには、「インターハイ:200m・400mで準決勝進出」「神奈川県陸上選手権:200mで決勝進出」という、すばらしい成績を残しています!

これだけ優秀な選手でしたが、怪我の影響を受け、大学では競走部の学生トレーナーとして、裏方の仕事を担当しました。

早稲田大学競走部は、箱根駅伝出場をしたこともあるチームなので、学生トレーナーもかなり忙しかったんではないでしょうか。

大学卒業後は、フジテレビに入社し、『間近で見てきた選手のリアルを伝え、自分以外の人をキラキラさせられるような人になりたい』と将来の目標を話していました。

スポーツ番組等で活躍してきそうなアナウンサーですね!

これからも松崎涼佳アナを応援していきましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。