お役立ち情報

ペルセウス座流星群2022沖縄で見える場所と方角・ピークの時間やおすすめスポットも!

夏休み期間ということで沖縄に旅行に行っている方も多いと思います。

今年はお盆期間に「ペルセウス座流星群」が見られるということで沖縄で観測することもおすすめです。

【8月12日追記】

日本の南で台風8号が発生し、13日(土)頃に東日本に接近・上陸するおそれがあります。

沖縄では晴天となり、流星群が見られそうです。

そこでこの記事では、

・ペルセウス座流星群2022沖縄で見える場所と方角
・ペルセウス座流星群2022沖縄のピークの時間
・ペルセウス座流星群2022沖縄で見るおすすめスポット

そのほかにも穴場スポットや沖縄の天気、観測におすすめのグッズも調査していきます!

ペルセウス座流星群2022沖縄で見える場所と方角は?

2022年のペルセウス座流星群が見える沖縄の場所は全方角です!

空が広く見える場所で見上げてみましょう。

今年は満月とかぶるので月の明かりが気になるところですが、月明かりを背にして見るのがポイントです。

もし見えにくい場合は放射点が北東なので北東を中心に見てみると見えるかもしれません!

 

ペルセウス座流星群2022沖縄のピークの時間は?

沖縄ではペルセウス座流星群は2022年8月13日(土)の午前10時頃ピークを迎えますが、前後数時間はとても活発に見られると予測されています。

そのため放射点が高く昇る8月12日(金)の夜中から14日(日)明け方までが狙い目ですよ!

 

ペルセウス座流星群2022沖縄で見るおすすめスポットは?

ペルセウス座流星群を沖縄で見るおすすめスポット①「小浜島」

・住所:沖縄県八重山郡竹富町字小浜

・駐車場:バス10台分くらいで無料

小浜島は石垣島からフェリーで25分程度のところにある島です。

とても静かなので波の音を聞きながら流星群を見るというともとてもロマンチックです。

しかし、小浜島へのフェリーの最終便は17時15分なので宿泊先を小浜島で押さえておくと時間を気にせず楽しめますね!

流星群の日はもちろんそうでない日も星が綺麗に見えるため、天体観測ツアーなどもやっているのでチェックしておくと良さそうです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

DB.pon(@db.pon)がシェアした投稿

ペルセウス座流星群を沖縄で見るおすすめスポット②「古宇利大橋南詰展望所」

・住所:沖縄県名護市済井出

・駐車場:24時間無料で、20台から30台
橋の上は駐車禁止なのできちんと駐車場に停めましょう。

古宇利島は沖縄本島から古宇利大橋を通って行くことができる島です。

駐車場近くからはビーチに降りていくこともできるのでビーチでの流星群観測もおすすめですよ!

レンタサイクルもあるので、宿泊先から自転車でビーチまで行くのも楽しそうですよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

S.Tama(@tamatech0228)がシェアした投稿

ペルセウス座流星群を沖縄で見るおすすめスポット③「玉取崎展望台」

・住所:沖縄県石垣市伊原間

・駐車場:約40台(無料)

玉取崎展望台は駐車場から展望台までは徒歩5分程度で、24時間開放しているのでとても良いスポットなのですが流星群の日はもしかすると人で賑わうかもしれません。

駐車場やビーチでも綺麗に流星群が見られると思うので、展望台が混んできたら歩きながら移動するのも良いですね。

石垣島は上空にジェット気流が流れていないので、とても空気が綺麗で夜は暗いです。

そのため、他の地域とは桁違いの星の綺麗さだと言われています。

 

ペルセウス座流星群2022沖縄での穴場スポットも!

沖縄でペルセウス座流星群を見る穴場スポット①「国頭村森林公園」

・住所:沖縄県国頭村字辺土名1094-1

・駐車場:星の広場という駐車場に停めることができます。
宿泊の場合は代表者の車のみ施設やキャンプ場に停めることができます。

なんといっても国頭村森林公園のおすすめポイントは宿泊できるところです!

バンガロー、ツリーハウス、キャンプ場と3つから選ぶことができるため家族や友達、カップルでもゆったりと楽しめます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

*Momo.Photo*(@m_photo.okinawa)がシェアした投稿

 

沖縄でペルセウス座流星群を見る穴場スポット②「辺戸岬」

・住所:沖縄県国頭郡国頭村辺土

・駐車場:24時間無料

沖縄本島最北端にあるこの辺戸岬は昼夜問わず絶景スポットとなっており、夜は水平線まで満点の星空が見えるようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

danpeiggg(@danpeiggg)がシェアした投稿

 

沖縄でペルセウス座流星群を見る穴場スポット③「万座毛」

・住所:沖縄県国頭郡恩納村恩納

・駐車場:200台(24時間無料)

日没後はとても暗くなるため、足元には十分注意しましょう。

沖縄といったら万座毛というくらい有名なスポットですよね。

とにかく美しい夕日が見られると言われているので、夕日を見ながらの星空観察もおすすめなようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

そらまめ(@soramame_5656)がシェアした投稿

 

 

ペルセウス座流星群2022沖縄の天気は?

沖縄地方の週間天気を見る

ペルセウス座流星群のピークを迎える13日(土)は晴れのち雨、曇りのち雨のところが多そうですが天気は変わりやすいので晴れることを願いたいですね!

 

 

流星群観測におすすめグッズは?

天体観測に必要とされているのは星座早見盤と方位磁針です。

星座早見表を持っていても方角がわからないと困りますよね。そのためこの2つはセットで持っていても良いでしょう。



 

また、目への刺激が少ない赤色LEDのライトもおすすめです。

赤色LEDをこのために買うのは悩むという方は懐中電灯に赤色セロファンを貼るのでも代用できるみたいですよ!


 

沖縄は砂浜が多いため、レジャーシートやビーチ用の折り畳みベッド、折り畳みチェアなんかも用意しておくとリラックスして流星群を見ることができそうです。

 


まとめ

今回は「ペルセウス座流星群2022沖縄で見える場所と方角・ピークの時間やおすすめスポットも!」についてまとめました。

基本的に沖縄は砂浜が多く海に囲まれているので星空は綺麗に見ることができます。

地元の方はもちろん旅行に行っているからこそおすすめスポットや穴場スポットに出向いて綺麗に流星群を見るのも良いかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございました。