芸能

2021ポカリスエットのCM曲のA_oは誰?アイナとロットバルトバロンのコラボか?

 

2021年ポカリスエットの新CMで流れている楽曲は誰が歌っているのか?と、SNSで話題となっています。

発表されているのは、「A_o(エーオー)」という謎のアーティストが歌っているという事と曲のタイトル名のみで、その他の全貌は後日発表されるとのこと。

CMを見た方々が予想されていた名前が、「アイナさん」

アイナさんとは誰なのか?

また、一緒にコラボをしているアーティストに、「ロット・バルト・バロン」の名前も見つかりました。

そこでこの記事では、

「ポカリスエットのCMのA_oは誰?曲名は?アイナとロットバルトバロンのコラボか?」

について調査してみたいと思います。

 

2021年 ポカリスエットのCM

このCM、全長85メートルのセットを組んで、CGなしの映像なんだとか!

そこを走りぬく中島セナさん(15歳)。

「なんのCMだろう?」と惹きつけられる世界観がすごいです!

 

2021ポカリスエットのCMを歌っている「A_o(エーオー)」は誰?

このポカリスエットのCMでもう一つ惹きつけられるものが、「歌声」です。

この曲は、「BLUE SOULS」という曲で唄っているのは「A_o」

A_oは「エーオー」と読むそうです。

このA_oは、CM放送とともにTwitterやInstagramが開設されましたが、わかっていることは「男女の2人組」という事で詳細は後日発表されるそうです。

公式SNSには、唄う女性とアコースティックギターを弾く男性の動画がアップされています。

A_o 公式Twitterはこちら

A_o 公式Instagramはこちら

 

「A_o」 はBiSHのアイナ?

ネットではポカリのCMを見た方々のこのような声がたくさんりました。

「アイナ」とは?

アイナさんとは「アイナ・ジ・エンド」という名前で活動されていて、【楽器を持たないパンクバンドBiSH】のメンバーです。

アイナさんは、高校時代ダンスをやっていたそうですが、周囲に「アイナは歌をやるべきだ」と薦められ、大阪から上京したそうです。

ソロシンガーとして自ら作曲しながら、バックダンサーが集まったユニット・PARALLELでも活動。

2015年にPARALLELを卒業し、BiSHのオーディションを受け合格。BiSHのメンバーとして活動を開始します。

ダンスが得意なアイナさんは、BiSHの振り付けも担当。

ダンス経験者ということで頼まれたそうですが、実は「振付師に払う代金を節約するため」だったそうです。

BiSH / stereo future

 

アイナさんは今年2021年から本格的にソロ活動を始動。

2月には全曲アイナさんが作詞作曲を手掛けてた初のソロアルバム『THE END』をリリースし、全国3カ所でソロツアーも行われました。


 

「A_o」 もう一人はROTH BART BARONの三船雅也?

A_oは2人組という事ですが、もう一人が誰なのか気になりますよね。

その答えとなったのが、「ROTH BART BARON(ロットバルトバロン)」の三船雅也さん。

 

公式YouTubeのクレジットに、

A_o=アイナ・ジ・エンド x ROTH BART BARON(三船雅也)
と書かれていました。

ROTH BART BARON(ロットバルロバロン) 三船雅也とは?

三船雅也(みふねまさや)はシンガーソングライターでボーカル・ギターを担当、ドラム担当の中原鉄也(なかはらてつや)と、2008年にROTH BART BARON(ロットバルトバロン)を結成しました。

2014年に1st AL『ロットバルトバロンの氷河期』をフィラデルフィアで制作。

その後もカナダやロンドンで制作活動をし、日本のみならず幅広いファンを魅了しています。

その後、2020年7月に中原さんは脱退していますが、脱退理由は音楽の方向性の違いだったそうで、中学からの同級生だった中原さんとは良好な関係を築けているそうです。

 

ロットバルトバロンの三船雅也さんバージョンと思われる動画が、ポカリスエットのCMの監督を務めた柳沢翔さんのTwitterに上がっていました。

 

まとめ

2021年最新のポカリスエットのCMソングを歌っている謎のアーティスト「A_o」は、

『BiSHのアイナ・ジ・エンド』と『ROTH BART BARONの三船雅也さん』の可能性がかなり高いと思われます。

正式な発表が楽しみですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。