芸能

複数女性との不倫【渡部建】の「裏の顔」がヤバすぎた!擁護なし!芸能界からの声!

お笑いコンビ「アンジャッシュ」の「渡部建さん」(47)が複数の女性との不倫スキャンダルで、当面の間芸能活動を自粛すること発表しました。

渡部さんの印象は、芸人の中でもいい立ち位置で、爽やかなのでツッコミに嫌味がなく、「佐々木希さん」という可愛い女優さんを奥さんに持って、プライベートも仕事も順調なイメージだっただけに、今回の報道は衝撃でした。

私たちが抱いていた渡部さんのイメージは何だったんでしょうか。

世間にはいいイメージしかなかった渡部さん、今回の件で渡部さんの【裏の顔】が明るみになってきました。

この記事では、渡部さんの裏の顔、今回の報道について芸能界からの声などをまとめてみたいと思います。

「渡部建」スキャンダル内容

渡部建(47)が、出演するテレビ局やラジオ局に対し、番組出演の全面自粛を申し入れた理由について、「複数女性との不倫を認めた」と文春オンラインが10日に伝えました。

渡部さんの知人で、渡部さんの女性関係を知る男性によると、

彼は佐々木さんと交際していた当時から複数の相手と関係を持っていました。2017年4月に佐々木希さん(32)と結婚し、翌年9月に第1子が生まれた後も生活態度はあまり変わらなかった

とのことで、結婚前からの複数の女性との関係を、結婚後もズルズルと続けていた模様です。

しかも、第一子が誕生した数日後にはまた関係を持っていたとの報道もあり、世の母ならず、女性からのバッシングはもう逃れられない状況ですね。

 

また、相手の女性から

「あんなに可愛い奥さんがいるのに、どうして浮気するのか」と聞かれ、

「仲はいいが、それは別。かわいい子がいたら行っちゃうじゃん」と答えたといいます。

 

このときの奥さんの佐々木希さんはとても幸せそうです。。。

 

「渡部建」裏の顔を芸人たちが暴露

渡部さんの世間でのイメージとは違う【裏の顔】とはどのような姿なのでしょうか?

「バイキング」にて同じ事務所の”おぎやはぎ”は?

6月10日放送の情報番組『バイキング』では、渡部さんと同じ人力舎所属で20年以上もの付き合いがある、おぎやはぎがゲスト出演し、渡部さんの「女グセの悪さ」を思わせる“生証言”を連発していました。

 

おぎやはぎの矢作兼さん

「意外です」

「計算高い男ですから」

「言いたいことがいっぱいあるけど、佐々木希ちゃんが可哀そうだから…」

「渡部さんを信用してるのは、世間と佐々木希ちゃんだけ」

おぎやはぎの小木博明さん

「好感度が高いのも知らなかった」

「ずっとダサいと思っていただけ」

 

お二人とも、渡部さんの素の姿を知っているかのような口調です。

 

また、おぎやはぎは、渡部さんと佐々木希さんが入籍した翌々日の、2017年4月13日の深夜のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ)でこのようにおっしゃっていました。

結婚を《知らなかった》と、恨み節から始まった放送は次第にヒートアップ。矢作が、

《佐々木希っていっても、最初の一週間だけだろ。渡部さん、(厳しいから)“佐々木希だから許そう”とはならないでしょ》

と、渡部は女性のすることに「なんでも許せるタイプではない」ことを明かすと、小木もまた、

《長くて1か月か? 佐々木希だって思うの。それ以降は、そこらじゅうにいる女と一緒だもんね。どんなにいい女と結婚しても、結局は浮気とかしてるじゃん? 大御所とか。そんなもんだよ、“美人は三日で飽きる”っていうじゃない》

いくら佐々木ほどの美人を妻にしたとしても、「渡部は浮気する」ともとれる物言いだった。

「最後には“うまくいってほしい”とフォローしていましたが、とくに交際当初に“(渡部と佐々木は)ただのセフレでしょ”などとひどいこともいっていた小木さん(苦笑)。もちろん、同じ事務所仲間としての愛あるイジリでしょうが、佐々木さんにとっては許しがたかったのでは? 同年10月の極秘挙式におぎやはぎは招待されず、小木さんに至っては挙式があることすら知らされなかったそうです。“そんなに信用ないのかな”と落ち込んでいるフリをしていました(笑)」(芸能プロ関係者)

引用:週刊女性PRIMEより

おぎやはぎのお二人は日頃から辛口ですが、この予言とも言える発言は驚きですね!!

この頃を知っている方々にとっては、今回の報道は【やっぱり!】と、あまり驚かないものだったのでしょうか。

ネットの声

 

渡部を知る芸人は

渡部さんを昔から知る、中堅芸人の話によると、

「エンタの神様」でテレビに出始めた頃から、スピードワゴンの井戸田潤と並ぶ合コン王で有名で、一日に3つもの合コンを開くことも珍しくなかったそうです。

そして、目当ての女の子がいないと、5分ほどでその場をあとにすることもあったとか。

また、

「基本的に人を馬鹿にしていて、自分の手の中で踊らされている姿を見て笑って、そんないじり方ができる、許される自分が面白くてカッコいいと思っている。今回も、不倫もコントロールできるオレ、カッコ良くて面白いと、調子に乗っていたんだと思います

とも話していたそうです。

 

確かに渡部さんは、人のことを上から見ているような場面は、テレビ番組の中でも感じることはありました。

「グルメ王」や「世界の渡部」などの王様感がそういうキャラにさせていたのかと思っていましたが、本質的に「オレ様感」が染みついていたんですね。

 

「渡部建」に対して芸能人たちの反応

【とくダネ】キャスター 小倉智昭さん

佐々木と同じ秋田県出身で、渡部とも共演経験がある小倉氏は

「おしゃべりもうまいし、頭のいい人で、実際に接してみると思いやりがあって、人使いもきちっとする人で、好感持ってたんですが…。『週刊文春』を見た時、ちょっと悲しくなってきました」

と落胆の言葉をもらした。

多目的トイレでの不貞行為も報じられており、

「僕も最近はそこ(多目的トイレ)を使わざるを得なくなる状況がある。使い側も割合気を遣って使うトイレなんです。そこに2人で入るってこと自体が信じられない」

と驚きを隠せなかった。

「今回のことはあまり擁護する人がいないだろうね。彼のイメージが良かっただけになおさらそうなっちゃう」とも。「一般人の不倫と芸能人の不倫が違うのが、仕事を失うリスクがかなりある。渡部さんの場合も、印象が良かっただけに、今やっている仕事にいつ戻れるか、見通しが立たない。それがあるから離婚という問題にもなりかねない」とも指摘した。

引用:livedoorニュースより

 

【スッキリ】加藤浩次さん

加藤浩次(51)は「根本的なことなんですけど渡部、調子に乗ってたんだよ」とバッサリ。

 そして「仕事も順風に、大変な時期もあったけど、(順調なのが)当たり前になっていたという」とし「一回ちゃんと反省して、初心に戻って一からやるしかないね」と猛省を促した。

 最後に「『これで終わった』みたいなことを言う人も多いのかもしれないけど、人生は終わらないから。しっかり反省して、奥さんにちゃんと謝罪して、次に進んでもらいたいなとは思いますね」と語った。

引用:スポーツ報知より

 

「直撃LIVE グッディ!」キャスター 安藤優子

番組では、2017年に結婚した女優の佐々木希(32)が長男を育てながら、渡部に協力している様子などを紹介。

安藤キャスターは「なんでここまでやってくれる妻がいて、こういうことをするんだよ」と渡部の不貞を疑問視。

「本当に困ったもんだという、それしかない」と突き放した。

渡部の印象については「凄いイケメンで、さわやかなイメージじゃないですか」と好意的に感じていた様子。しかし週刊文春の報道内容からは「47歳の男性って、もっと分別があるっていうか、そういう幻想を持つんですけど。幻想ですかね?」とあきれた。

引用:Yahoo!ニュースより

 

「グッとラック!」立川志らく

志らくは、番組でトップニュースとして報じたことに

「世の中が平和になってきたってことじゃないですか」とし、「こんなこと言っちゃあれですけど、そりゃ奥さんかわいそうですよ。こうやってどんどん彼を責めることは結局は奥さんをより苦しい方向に追い詰めているってことを我々も本当は気が付かなきゃいけないです。こんなのは家庭のことですからね。本当はほっときゃいいんです。だって芸人が女遊びしたってだけの話ですよ。それもはるかかなたの大スターがしたわけじゃない。お笑い芸人がしただけのことだもん」と持論を展開。

さらに「それをみんなで寄ってたかって攻撃する。リスクが大きすぎる、一般人と芸能人の。まるで殺人でも犯したような感じで袋叩きにあう。番組で取り上げておいて矛盾するんだけど、私の気持ちとしては家庭内で収めといてくれと。

彼をこれ以上、社会的制裁を与えることないじゃないか。一生後悔してください、のうのうと生きてられますねって言ってる人いたけど、大きなお世話、そんなものは」とまくし立て、「関係者はものすごい迷惑ですよ。それを考えたらこんなことできるわけないんだけど、そこらへんは責められるべきではあるでしょうけどね」と話した。

引用:Yahoo!ニュースより

 

各報道番組のキャスターの皆さん、年齢や性別によっても意見が違うようです。

立川志らくさんがおっしゃていたように、この件ををトップニュースとして取り上げるということは、少し私たちの生活が元に戻ってきているのかもしれませんね。

 

 「渡部建」本人からのコメント発表

今回の報道を受け、週刊文春が発売される前日(2020年6月10日)に所属事務所のホームページにて、渡部さんのコメントが出されました。

弊社所属、渡部建につきまして以下の通りご報告いたします。

はじめに、この度の報道により、関係者の皆様、応援してくださっている皆様に対し、多大なるご迷惑をお掛けしましたこと、深くお詫び申し上げます。

今回の報道を受けまして、当面の間、活動の自粛をすることといたしました。

以下、本人のコメントとなります。

今回の報道に関しましては、私の不徳の致すところであり、

家族を深く傷つけ、また、普段お世話になっている仕事関係の皆様、応援をしてくださる皆様に対し多大なご迷惑をおかけしたと大変猛省しております。

妻にも説明し、謝罪しました。

誠に申し訳ございませんでした。

渡部建

引用:「人力舎」公式ホームページより

今後全てのテレビ番組の出演を自粛するようなので、ご本人の口から事の説明は無さそうです。会見の予定もない模様です。

渡部建・佐々木希の夫婦関係は円満だった?

結婚から3年が経ち、お子さんにも恵まれ、世間からは幸せそうな家庭に見えていた渡部夫妻。

佐々木希さんがインスタの入籍時の写真を削除したことで、夫婦仲に何かあったのか?との憶測も飛び交いましたが、その後も家族で食事に出かけている姿が見られたりと、幸せそうな姿が見られていました。

食通の旦那さんをもつ佐々木希さんは、手料理も頑張って勉強をしていたようです。

インスタにはいつも栄養満点なお料理の写真がアップされていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

山ウド! うちは辛子酢味噌和えに。 昔から大好きな山菜の一つです。 #希んちのごはん

佐々木希(@nozomisasaki_official)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

鶏肉と野菜の黒酢餡掛け。 簡単だけど、美味しいから定番。 ご飯が進みます😊 ピーマンも入れたかったなぁ。 #希んちのご飯

佐々木希(@nozomisasaki_official)がシェアした投稿 –

こんないい奥さんを持っているのに・・・裏では・・・

と、思ってしまいますよね。

 

「渡部建」の今後

過去にも不倫報道で叩かれた男性有名人の方々も、徐々に復帰されていますが、それには不倫内容、不倫期間が大きなポイントになっていたように思います。

今回の渡部さんのスキャンダルは、内容も期間もアウトだらけのように思います。

主婦や女性向けのバラエティー番組に多く出演していただけに、今後同じポジションに付くことはあり得ないですよね。

CMや番組に対しての損害賠償金額は1億円にものぼるとか・・・

 

妻の佐々木希さんとは今後どうなっていくのでしょうか?

佐々木希さんとお子さんが幸せになってくれることを願いたいです。