11月10日 10:02
芸能・エンタメ

アンミカの旦那(夫)はケチ?年収は?社長なのに旅行代も割り勘だった

元パリコレモデルでタレントとしても活躍中の『アンミカさん』

旦那さんとのラブラブぶりをSNSやメディアで披露していますよね!

セレブのイメージのあるアンミカさんですが、夫婦エピソードで「割り勘をしている」と話していました。

旦那さんはお金に細かいケチな方なのでしょうか?

また、アンミカさんの旦那さんは会社経営をしているそうですが、どんな会社なのか年収が気になりますね!

今回は、

  • アンミカの旦那(夫)はケチ?
  • アンミカの旦那(夫)の仕事は社長!どんな会社?
  • アンミカの旦那(夫)の年収は?

などについてまとめてみたいと思います。是非参考になさってください。

アンミカの旦那(夫)はケチ?

高級マンションに住んでおり、ご自宅でパーティも行っているので、アンミカさんの旦那さんが「ケチ」というイメージはありませんよね。

本当なのか調べてみました!

旅行代も割り勘だった?!

2017年7月28日に放送された『梅沢富美男がズバッと聞きます!』にアンミカさんが出演された際に、夫婦の旅行代について話していました。

夫婦での旅行代金も夫持ちではなく、折半。「旅行にかかった費用は、後日(彼の口座に)振り込みます」と明かすと、スタジオからは一斉に「え~っ?!」「ケチ!」などの声が。NON STYLE井上裕介からは「どこが愛し合ってんねん」とツッコミも入り、アンミカは「愛はお金じゃない!」と訴えていた。

引用:デイリー

 

この話だけを聞くと「旦那さんはケチ」と感じていまいますが、アンミカ夫婦は結婚前に2人で決めた約束があったそうです。

  • お互い働いてるので、お互いに出せるところは出していく
  • 家賃は旦那のセオドールミラーさんが払い、食費はアンミカさんが出す
  • 月1回の家の清掃費(業者に依頼)はアンミカさんが払う

この約束を守っているんですね!

結婚して以来、アンミカさんは旦那のセオドールミラーさんから「1円も貰ったことはない!」と番組で話していました。

ただ、高級マンションにお住まいなので、月の支出は旦那さんの方が多くなりそうですね。お互いが納得した約束なら納得できます!

アンミカさんは夫婦で別の財布を持つことに対し『自立した夫婦』とコメントしていたことから特に今の現状に不満はないようです。

 

アンミカの旦那(夫)の仕事は社長!どんな会社?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Theodore Miller(@theodoremillertokyo)がシェアした投稿

アンミカさんの旦那さん・セオドールミラーさんは、エンパイア・エンターテインメント・ジャパン株式会社(EMPIRE ENTERTAINMENT JAPAN)の社長(CEO)として勤めています。

イベント系の会社で、企業の商品発表会や映画祭等の提案・企画を行う会社で、クライアントは「ディズニー」「Google」「マイクロソフト」「ナイキ」「ブルガリ」など、名立たるグローバル企業と取引しています。

 

 

アンミカの旦那(夫)の年収は?

アンミカさんの旦那さん・セオドールミラーさんの会社は、従業員は30人ほどで、年間売上高は15億円(2020年12月期決算)を誇ります。

詳しい年収は明かされていませんが、大企業の社長なので、相当稼いでいると推測されます。

また、アンミカ夫妻の住むマンションは1億円以上とも言われているので、その家賃を支払えるほど大金を稼いでいるのでしょう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Theodore Miller(@theodoremillertokyo)がシェアした投稿

アンミカの旦那(夫)の経歴

セオドールミラーさんは、アメリカNY生まれで、父親はゼネコン会社社長・母親は画家という恵まれた環境で育ったそうです。

大学生のときに来日

セオドールミラーさんは、大学1年生のときに日本語を勉強し始め、その年の夏に日本で短期のホームステイをしました。

短期のホームステイを終えた後も、日本への思いが薄れず、大学3年生のときに1年間、早稲田大学で留学をしました。

大学卒業後、就職

早稲田大学で1年間の留学を終え、卒業後『電通』に就職しました。電通では「Honda(本田技研)」の担当で、入社1年目から数百億の案件を獲ってくるほど優秀でした。

入社から2年後、『ゲートウェイ』からヘッドハンティングを受け、電通を円満退社。ゲートウェイではマーケティング責任者として勤めました。

セオドールミラーさんがゲートウェイに入社してから4年で、従業員数6倍、売上10倍となります!

しかし、ゲートウェイの社長が変わったことで自身のやり方と合わなくなり、ゲートウェイを退社。

2000年オファーをもらっていた『ライブドア』の社長に就任しましたが、2001年堀江貴文さんの「オン・ザ・エッジ」に買収されます。

1年程は仕事を離れ、飛行機操縦免許などを取得するなど、これまで出来なかったことを楽しんだそうです。

そして2003年にご自身の会社『エンパイア・エンターテイメント・ジャパン』を設立しました。

 

 

まとめ

アンミカさんの旦那さん・セオドールミラーさんは、会社の社長をしており、かなりのお金持ちです!

それにも関わらず、旅行代を割り勘にしたり、生活費を完全に分けているのは、結婚前にお二人で決めた約束があったからなんですね。

お互い自立して稼いでいるからこそ、こんな生活ができるんですね!

セオドールミラーさんは大学卒業後ずっと日本で働いていますが、相当優秀な人材だったことが分かります。

そんな賢いところにも、アンミカさんは惹かれたのかもしれませんね!

これからもラブラブな夫婦でいてほしいです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

10:11