BTS

BTSのLA路上ライブパフォーマンス動画まとめ!セットリストや撮影場所はどこ?

2021年11月21日(現地時間)にアメリカロサンゼルスで行われた「アメリカン・ミュージック・アワード」に出席するために渡米していたBTSが、ロサンゼルスの街中で路上ライブパフォーマンスを行ったと話題になっています!

授賞式の翌日もそのままロサンゼルスに滞在されていたようで、突如道路のドライバーたちの前でライブパフォーマンスを繰り広げたんだとか!

そんなことが起きたら驚きと感激でプチパニックになっちゃいますよね!

一体どういう状況だったのか、実際に見られた方の動画をまとめてみたいと思います。

そして、何を歌ったのかのセットリストや、撮影場所についても調べてみました!

ぜひご覧下さい!

 

BTSのLA路上ライブパフォーマンス動画まとめ!

まずは実際にBTSの路上パフォーマンスの動画を見てみましょう!

これは「オーマイガー!」と叫びたくなりますよね!!

遭遇できた方とっても羨ましいです!

 

BTSの路上ライブパフォーマンスは「横断歩道ミュージカル」の撮影だった!

2021年11月21日(現地時間)に米カリフォルニア州ロサンゼルスにあるマイクロソフトシアターで「アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)」が開催されました。

BTSはアジア系のアーティストとして初、大賞にあたる『アーティスト・オブ・ザ・イヤー賞』を受賞した他、計3部門で受賞!

その後もロサンゼルスに滞在をしていたBTSは、アメリカの人気トーク番組『The Late Late Show』の司会者「ジェームズ・コーデン」とハリウッドの道路で撮影を行っていました。

その撮影風景が、上記の動画です。

 

道路でパフォーマンスを行ったのは、『The Late Late Show』の人気企画の1つ、「横断歩道ミュージカル」を撮影するためだったようです。

※この撮影の放送の詳細はまだ未定のようです。

この「横断歩道ミュージカル」は、街中の横断歩道が青信号になると横断歩道の上で突然ミュージカルを繰り広げ、赤信号になると早急に撤退するというものです。

確かに信号が変わった瞬間に急いで歩道に走るBTSメンバーやスタッフの姿が見受けられますね!

一見危険な行為でもありますが、念入りな準備をし、交通規制もしっかりとしたうえで安全面でも最善の注意を払って行っていたようです。

 

 

BTSのLA路上ライブパフォーマンス セットリスト

BTSがLAの路上で披露したセットリストはこちらの3曲でした!

  1. Butter
  2. Dynamite
  3. PTD

青信号の間だけでしたが最高ですね!!

 

 

BTSのLA路上ライブパフォーマンス 撮影場所

路上ライブパフォーマンスの撮影が行われていた交差点はどこなのでしょうか。

場所は、ウェストハリウッドのビバリー・ブルーバードとジェネシーーアベニューの交差点の横断歩道でした。

すぐ近くにCBSテレビジョンもありますね!

ここでは『The Late Late Show』の収録も行われていました。

ロサンゼルスに行かれた際にはぜひ!

観光地になりそうですね!