11月10日 10:02
芸能・エンタメ

日本レコード大賞2022観覧募集はいつから?応募方法・当落・倍率も!

2020年、2021年は観覧募集がなかった『日本レコード大賞』ですが、2022年はどうなるのでしょうか。

今年も日本レコード大賞は、2022年12月30日(金)17:30~22:00で生放送されます。

今年こそレコード大賞を観に行きたいと思っている方も多いと思います。

そこでこの記事では、

日本レコード大賞2022観覧募集はいつから?

「日本レコード大賞2022」観覧応募方法

「日本レコード大賞2022」観覧応募の当落はいつ?

「日本レコード大賞2022」観覧の当選倍率は?

「日本レコード大賞2022」開催会場はどこ?

などについてまとめてみたいと思います!

「第64回 輝く!日本レコード大賞2022」放送日時

「第64回輝く!日本レコード大賞2022」

  • 放送日  2022年12月30日(金)
  • 放送時間 17:30~22:00
  • 放送局  TBS系列
  • 開催場所 新国立劇場(予想)

以前は大晦日に放送されていたレコード大賞ですが、2006年から12月30日に放送されるようになりました。

また、レコード大賞は2004年から「新国立劇場」の中劇場で開催されています。

2022年の開催場所はまだ発表されていませんが、例年通り新国立劇場から放送されるのではないかと予想します!

2021年時は、12月7日に詳細が公式サイトから発表されていましたので、公式Twitterなどをこまめにチェックしてみてくださいね。

 

「日本レコード大賞2022」観覧募集はいつから?

「日本レコード大賞2022」観覧募集はいつからなのでしょうか。

11月21日現在、まだ発表はありませんが、例年の傾向から日本レコード大賞の観覧募集は12月1週目頃から募集が始まり、2週目頃に募集を締め切るようです。

日本レコード大賞の番組公式ホームページTwitterを確認してみましょう!

また、TBSのサイトでも観覧募集が行われる可能性がありますので、合わせてチェックしてみてくださいね。

TBS観覧募集サイト

2020年・2021年のレコード大賞は感染拡大防止のため「無観客での開催」となっていました。

 

 

 

「日本レコード大賞2022」観覧応募方法

レコード大賞2022の観覧応募は現在発表されていません。

 

参考までに過去の日本レコード大賞の観覧応募方法を調べてみました。

【参考】過去の日本レコード大賞の観覧応募方法

観覧応募方法は2種類ありました。

①インターネットからの応募

②ハガキでの応募

 

①インターネットからの申し込み方法

TBSの公式ホームページの観覧募集ページは随時番組が更新されています。

日本レコード大賞の観覧募集をクリックすると応募フォームが表示されるので必要事項を記入して送信します。

観覧募集|TBSテレビ

 

またTBSテレビの番組観覧公式Twitterをフォローしておくと最新情報がいち早くチェックできますよ!

 

②ハガキでの申し込み方法

TBSの公式ホームページの観覧募集ページ応募宛先が掲載されるので、ハガキに必要事項を記入して郵送します。

【応募宛先】

〒107-8066  TBSテレビ

「第64回 輝く!日本レコード大賞」(12/30)観覧係

【記載事項】

  • 希望人数(1~3名まで)
  • 代表者の住所
  • 郵便番号
  • 代表者の氏名
  • 年齢
  • 電話番号
  • 同行者の氏名
  • 同行者の年齢
  • 簡単なメッセージ(今年の受賞者の中で応援している受賞者名と、応援の一言など)
  • メールアドレス(持っている場合のみ)

 

当選しやすいコツは?

ハガキで応募する場合、当選しやすいコツがあるといわれています。

マネしやすいので是非参考になさってくださいね!

  • 記念切手を使う
  • 手書きで丁寧に書く
  • フリガナを付ける
  • 適度に装飾する(シールなど粘着性のあるものはNG!)
  • 観覧したい理由やアーティストへのメッセージを書く

読みやすい字で書くことはもちろん、適度に装飾したりTBSのキャラクターを描いたりすると良いようです。

あまり派手にするのも良くないですが、一工夫するだけで当選確率は高くなるかもしれません。

 

観覧応募注意事項

日本レコード大賞の観覧応募について注意事項です。

  • 応募は1回のみ、3名まで
  • 応募資格は中学1年生以上
  • 他人名義での応募や代理応募、重複、虚偽の応募は禁止

 

 

「日本レコード大賞2022」観覧当落結果はいつ届く?

日本レコード大賞観覧の当選結果は過去、12月25日前後に通知されていました。

当選者のみ通知され、落選した場合の連絡はありません。

当選者には招待券が郵送されるか、メールかハガキで連絡が来るようです。

当選結果はクリスマスの時期と覚えておけば良いですね。

 

 

「レコード大賞2022観覧」当選倍率は?

日本レコード大賞2022観覧の倍率は非常に高くなると考えられます。

日本レコード大賞が行われるの新国立劇場は収容人数が1,000人程度の中規模会場です。

紅白歌合戦で応募総数が100万人と言われているので、日本レコード大賞はその半分ほどとして予想してみました。

応募総数50万人のうち当選するのは1,000人程度ですから、倍率は500倍となります。

つまり500人に1人しか当選しないということですね。

ですが、実際に当たる可能性もありますので、是非応募してみたいですよね!

 

「日本レコード大賞2022」会場はどこ?

日本レコード大賞2022の会場は正式に発表はまだされていませんが、ここ数年は毎年「新国立劇場」で行われています。

なので、2022年も「新国立劇場」が予想されます。

「新国立劇場」アクセス

・東京都渋谷区本町1丁目1番1号
・TEL : 03-5351-3011(代表)

各種アクセス方法はこちらをご確認ください。

 

 

まとめ

今回は「日本レコード大賞2022」観覧募集はいつからなのか、応募方法、当選結果、倍率や会場について紹介させていただきました。

2022年の観覧募集についてはまだ発表されていませんが、過去の観覧募集状況はこのようになっていました。

観覧募集時期    12月第1週~第2週

観覧募集締め切り  12月中旬

申し込み方法    インターネットかハガキ

当選結果      当選者のみ12月25日頃通知

倍率        500倍以上

レコード大賞2022の続報を待ちましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

10:11