芸能・エンタメ

まふまふの活動休止理由の病気は何?心疾患で倒れた回数がヤバイ!

2010年ごろからニコニコ動画で、歌い手として活動し、紅白歌合戦にも出場した『まふまふ』

歌い手の中でも、抜群の歌詞力と、独特のハイトーンボイスで、ファンを魅了しています!

まふまふさんから、「病気のため活動休止する」との発表がありましたが、活動休止理由の病気とは何なのでしょうか?

心疾患で何度か倒れたとの噂もありますが、その倒れた回数がやばい!とも話題になっています。

まふまふさんの病気や倒れた原因はストレスなんでしょうか?

今回は、

  • まふまふの活動休止理由の病気は?
  • まふまふ心疾患で倒れた回数がやばい!
  • まふまふ倒れた原因はストレス?

などについてまとめてみたいと思います。是非参考になさってください。

まふまふの活動休止理由の病気は?

2022年6月5日にまふまふさんは、活動を休止することをご自身のSNSで公表しています。

 

「数年前から身体の調子が良くありませんでした」と投稿されていますね。

詳しい病名の発表は今回ありませんでしたが、まふまふさんの病気は『心原性による失神』である可能性が高いです。

 

まふまふさんは、2020年2月18日にも、数日間の休養を取っています。

サイトでは「まふまふについて、本人に代わってご報告させて頂きます」とし「2月16日正午頃、打ち合わせのため、スタッフがまふまふの自宅へ伺ったところ、まふまふがリビングにて倒れているのを発見いたしました」と説明し、診察の結果、心原性による失神と診断を受けたと報告。

「現在容態は安定しておりますが、精密検査および数日間の休養をもって、活動を再開する予定です」とし「突然のお知らせとなり、ご心配をお掛け致してしまい、申し訳ございません」と謝罪した。

引用:ORICON NEWS

 

心原性の湿疹は、心臓の鼓動が遅すぎたり、早すぎたりすることが原因で起こる失神です。

徐脈(1分間の心拍数が60回未満)による場合、目の前が真っ暗になる、倒れる、気を失う(失神)などの症状があります。

男性のほうが多く、比較的若い年齢で発症するそうです。

まふまふさんは何度か不整脈での入院歴もあるので、「心原性による失神」が原因で、一時ソロ活動を休止するようです。

しばらく忙しい時期が続いていたので、少し落ち着いた今、ゆっくり休養を取るようですね!

ソロ活動は休止しますが、楽曲提供やユニット活動は継続するそうなので、引退ということではないんですね!

まふまふ心疾患で倒れた回数がやばい!

まふまふさんはご自身のSNSで、心臓に関する持病により、計8回も病院に運ばれたことを呟いています。

2015年10月17日

 

不整脈で病院を受診したことを伝えていますね。

まふまふさんは冗談っぽく投稿していますが、7年も前から、心臓に何らかの不調があったことが分かりますね。

 

2018年3月18日

 

薬を日常的に服用していて、毎日薬を飲まないといけないということを呟いています。

この時からすでに、持病があり、病院に通っていることが分かりますね。

 

2018年6月29日

 

「牛乳」ということは、骨折したようですね。

松葉杖での生活が暫く続いたようですが、なぜ骨折したのかは書かれていませんでした。

MV撮影中に意識を失って、そのまま倒れて骨折したという可能性もありますね。

 

2018年10月27日

 

午前10時ごろに「おはようございます」とつぶやいていることから、「起きたら病院にいた」という状況だったようです。

点滴の管が見えており、本人は「元気抜群」とつぶやいていますが、深刻そうな状態ですね。

 

2020年2月16日

サイトでは「まふまふについて、本人に代わってご報告させて頂きます」とし「2月16日正午頃、打ち合わせのため、スタッフがまふまふの自宅へ伺ったところ、まふまふがリビングにて倒れているのを発見いたしました」と説明し、診察の結果、心原性による失神と診断を受けたと報告。

引用:ORICON NEWS

リビングで倒れ、そのまま病院に運ばれたようですね。

スタッフの方が見つけてくれて、本当に良かったですね!

 

2020年2月18日

シンガー・ソングライター、まふまふの公式サイトが18日に更新。

まふまふが、心原性による失神と診断を受けたことを報告するとともに、精密検査および数日間の休養をもって、活動を再開することを伝えた。

引用:ORICON NEWS

 

先日2月16日に「心原性による失神」という診断を受け、2020年2月18日に、一時休養を取ることを発表しました。

このときから、「心原性による失神」を患っていたことが分かります。

 

2022年2月1日

活動を再開した、まふまふさんですが、2022年の年明けからも、体調を崩し、寝たきり状態になっていました。

 

2022年6月1日

活動休止発表のわずか4日前にも、病院にいることを写真つきで投稿しています。

手には点滴のような管がついていることが分かりますね。

体調は深刻な状態であることが伺えますね。

2022年6月11日・12日に、東京ドーム公演を控えているので、ファンとしては心配なツイートですね。

まふまふ倒れた原因はストレス?

まふまふさんが倒れた原因は、「ストレスなのでは?」との噂があります。

噂がたった理由として、VTuberグループ「ホロライブ」の元メンバー・潤羽るしあ(みけねこ)との交際報道があったため、交際へも誹謗中傷があったからです。

潤羽るしあさん(みけねこ)と結婚するために、活動休止したのでは?と一部のファンがツイートしたことで、噂が広まりました。

 

しかし、実際にはストレスが直接的な原因でないことが分かっています!

今回診断を受けた「心原性による失神」は心臓が原因で発症する病気です。

不整脈により、心臓のドキドキが速くなるため、心臓の血液の循環がうまくいかず、めまいや失神をきたすという症状です。

まふまふさんは7年ほど前から、不整脈により倒れたことを公表しているので、ストレスによるものではなく、元から心臓になにかしらの不調があったことが推測されます。

薬による投薬療法や、場合によっては心臓ペースメーカーの着用が必要になるほど、深刻な病気です。

まふまふさんが無事に活動再開できるように、祈りましょう!

まとめ

2022年6月5日にまふまふさんは、活動を休止することをご自身のSNSで公表しています。

理由は『心原性の失神』という病気で、急に意識を失うなど、心臓になんらかの問題があって起こる病気です。

まふまふさんは、2015年ごろから、不整脈の症状で病院に通っていることをご自身のSNSでツイートしています。

2020年2月18日には、一時活動休止するなど、体調はずっと良くなかったようですね。

2022年6月5日に再度活動休止報告をするまでに、8回も病院に運ばれています!

東京ドーム公演も控えているので、ファンとしては心配ですよね。

活動休止は「ストレスが原因?」とも噂されていますが、7年程前から体調を崩しがちなので、元から心臓に問題があったようですね。

しばらくの間ゆっくり休んで、またソロのステージでまふまふさんを見れる日を楽しみに待ちましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。