ライブ

スカパラ×ミスチルZeep名古屋の当選倍率がヤバい!チケット申込方法も!

東京スカパラダイスオーケストラ(スカパラ)が、全国ライブツアー「Traveling Ska JAMboree 2022-2023」を開催します!

全国15公演が予定されていますが、Zepp名古屋のライブに「ミスチル」がゲスト出演することが決定しました。

ミスチルファンとしては絶対行きたいですが、チケットの倍率がやばそうですよね!

スカパラ×ミスチルZepp名古屋の当選倍率とチケット申込方法をみてみましょう。

また、どんなライブになるのか、ライブ概要も調べてみました。

今回は、

  • スカパラ×ミスチルZepp名古屋の当選倍率は
  • スカパラ×ミスチルZepp名古屋チケット申込方法!
  • スカパラ×ミスチルZepp名古屋ライブ概要!

などについてまとめてみたいと思います。是非参考になさってください。

スカパラ×ミスチルZepp名古屋の当選倍率は?

スカパラ×ミスチルの公演は、11月17日(木)のZepp名古屋の1公演のみが予定されています。

1公演だけなので、当選倍率がかなり高そうですが、実際計算してみると倍率は70~99倍」と予想されました!

やはり、倍率はかなり高く、チケットが当たった方はかなりの強運の持ち主と言えますね。

 

どうやってこの数字になったのか、「チケット申込数÷会場キャパ」で求めていきます。

 

チケット申込数

今回のライブは、スカパラ主催なので、チケットの先行販売はスカパラのファンクラブ会員のみとなっています。

また、先行販売が終わったあとに一般販売も予定されており、ミスチルのファンクラブに入っている方でも、チケットを申し込めるのは、HP先行・一般販売からになります。

スカパラファンの申込数とミスチルファンの申込数を合わせた数で、倍率を計算していきます!

 

スカパラ 申込数

スカパラのファンクラブ会員数は、はっきり分かっていませんが、YouTubeのスカパラ公式チャンネル登録者数は「27万人」です。(2022年8月現在)

チャンネル登録者全員がチケットを申し込むことは、考えにくいので、3割~5割の方がチケットを申し込むと仮定します。

  • 270,000×0.3=81,000(枚)
  • 270,000×0.4=108,000(枚)
  • 270,000×0.5=135,000(枚)

スカパラファンの方がチケットを申し込む枚数は、81,000枚~135,000枚と計算されました。

 

ミスチル 申込数

ミスチルファンがスカパラ×ミスチルのライブに申し込めるのは、スカパラのFC先行販売が終わってからの、HP先行・一般販売からになります。

ミスチルの公式YouTubeチャンネル登録者数は143万人で、ファンクラブ会員数は、現在50万前後と言われています。(2022年8月現在)

 

今回はライブは、あくまでスカパラ主催なので、ミスチルの登場時間は普通のライブより短くなります。

また、開催場所が名古屋のみで開催日が平日なので、さらに申し込む方は少ないと予想されます。

よって、今回は、ミスチルファンクラブ会員のうち、1割の方が申し込むと仮定します。

500,000×0.1=50,000(枚)

 

スカパラ+ミスチル 申込枚数

スカパラ×ミスチルのライブに申込枚数は、「スカパラ+ミスチル」の枚数なので、以下のようになります!

ミスチル申込枚数(枚) 申込総数(枚)
スカパラFCの3割(枚) 81,000 +50,000 131,000
スカパラFCの4割(枚) 108,000 +50,000 158,000
スカパラFCの5割(枚) 135,000 +50,000 185,000

申込総数は、131,000枚~185,000枚となりました!

 

会場キャパ

スカパラ×ミスチルのライブは「Zepp名古屋」で行われる1公演のみです。

現在、新型コロナウイルスの感染対策を行い、声出し禁止などの要件を満たしていれば、収容人数は100%とすることができます。(2022年8月現在)

Zepp名古屋のキャパ数は、

【スタンディング時】計:1,864人
1階 1,600人 (スタンディング)
2階 192人 (座席)、2階 72人 (スタンディング)

となっています。

 

今回のライブは1公演のみなので、会場キャパ数は「1,864人」となります!

 

倍率は?

先ほど求めた、チケット申込数と会場キャパから、倍率は以下のように計算できます。

  • 131,000(枚)÷1,864(人)=70.278…(倍)
  • 158,000(枚)÷1,864(人)=84.763…(倍)
  • 185,000(枚)÷1,864(人)=99.248…(倍)

およそ70~99倍と計算できました。

今回のライブの会場はZepp名古屋と、ミスチルにしてはかなりキャパの小さい会場なので、いつものライブよりも、さらに倍率が高くなっているようです。

また、スカパラ主催ということで、スカパラファンも申し込むため、自然と申込枚数も多くなっています。

かなりの倍率ですが、運試しと思って、一般販売から抽選に応募してみると良いかもしれませんね!

スカパラ×ミスチルZepp名古屋チケット申込方法!

スカパラ×ミスチルZepp名古屋は、3つの申込方法があります。

■FC PARADISE(東京スカパラダイスオーケストラファンクラブ)先行

受付期間:2022年8月27日(土)12:00~9月4日(日)23:59

 

■HP先行(e-plusより抽選申込)

受付期間:2022年9月7日(水)19:00~9月13日(火)23:59

 

■一般販売

受付期間:2022年10月1日(土)~

スカパラのファンクラブ会員の方は一番早く、チケット先行があるんですね!

ミスチルのファンクラブ会員の方は、一番早くても、「HP先行」から抽選申込ということになります。

一般販売もありますが、当選枚数はかなり低いことが予想されるので、HP先行で何とか当たってほしいですね!

スカパラ×ミスチルZepp名古屋ライブ概要!

スカパラ×ミスチルZepp名古屋のライブについてまとめています。

東京スカパラダイスオーケストラが、全国ライブツアー「Traveling Ska JAMboree 2022-2023」を開催。2022年11月11日(金)の東京・Zepp Haneda(TOKYO)公演を皮切りに、15公演をまわる。

 

■11月17日(木) 愛知県 Zepp Nagoya TEL:052-936-6041(JAILHOUSE)

開場 18:00/開演 19:00

※Mr.Children出演

引用:Fashion Pless

 

ミスチルが登場するのは、このZepp名古屋公演のみとなっています!

今回の全国ツアーでは、ミスチルの他に、Creepy Nuts・SUPER BEAVER・ザ・クロマニヨンズ・The Birthday(ザ・バースデイ)などのアーティストも参加します。

どの公演もかなり盛り上がりそうですね!

まとめ

東京スカパラダイスオーケストラ(スカパラ)が、全国ライブツアー「Traveling Ska JAMboree 2022-2023」を開催し、Zepp名古屋のライブでは「ミスチル」がゲスト出演することが決定しました。

スカパラ×ミスチルということなので、チケット当選倍率は「70~99倍」と予想されています。

かなり高い倍率なので、当たった方はかなり強運と言えますね!

チケット申込は「FC PARADISE(東京スカパラダイスオーケストラファンクラブ)先行」「HP先行」「一般販売」の3種類があり、スカパラFC会員でない方は、HP先行から抽選申込できます。

ダメ元でも一度抽選に挑戦してみるのも良いかもしれませんね!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。