お役立ち情報

山手線財布落として緊急停止の動画前の目撃情報がヤバイ!駅員激昂!

2022年7月5日(火)にJR山手線の渋谷駅構内で、線路内に現金4万円が入った財布を落とし、非常ボタンを押した乗客と駅員さんが口論する動画がSNSで拡散されて物議を呼んでいますよね。

動画では、駅員さんがかなり強い口調で激昂し、一見この駅員さんはなぜこんなに怒っているのかと思った方も多いと思います。

動画は財布を落とした本人が撮影したものと見られていますが、山手線の駅構内で実際に子の状況を目撃した方の情報を見てみると、駅員さんが激昂する気持ちもわかるというものも。

今回は、山手線のホームで財布を落として緊急停止ボタンを押し、駅員さんが激昂するまでに何が起きていたのか、目撃情報をまとめてみたいと思います。

 

山手線ホームで財布落として緊急停止の動画がSNSで拡散

今回話題となっている、山手線渋谷駅のホームで財布を落とした男性が自ら駅員さんとのやり取りを録画した動画がこちらです↓

駅員さんがかなり強い口調で怒っています。

今回の件の流れを簡単に説明すると、

・男性客が財布を線路に落とす

・男性客が線路を覗き込む

・男性客が線路に下りようとする

・駅員に注意される

・早く取ってと駅員に言う

・駅員はすぐには対応できないと伝える

・男性客は非常停止ボタンを押す

・駅員に怒られる

男性客は反抗的な態度をとる

・駅員激昂!

・男性客は動画をスマホで撮影

・都合のいい場所のみ動画をSNSで拡散

 

といったものだったようです。

 

すぐにこの動画は拡散され、ニュースでも取り上げられました。

 

この駅員さんが激昂したのは、男性が勝手に緊急停止ボタンを押し、山手線を停めてしまったことが理由のようです。

 

ですが、実際にこの状況を目撃情報もあり、その情報では「こんなことを言われたら駅員さんもブチ切れるだろうな」というものでした。

 

 

山手線ホームで財布落として緊急停止の目撃情報がヤバイ!

山手線ホームで財布を落として緊急停止ボタンを押したという今回の件ですが、実際にその場で男性客と駅員さんの動画前のやり取りを目撃した情報もありました。

 

この情報が本当だとしたら、駅員さんが激昂するのも納得がいきます。

 

目撃者の情報まとめ

・駅員が線路内の財布を拾う準備をしていたのにもかかわらず、線路に降りて取ろうとする男性客

・何度も駅員に注意される

・「なにやってんだよノロマ」「そんなんだから給料低いんだよ」などの言葉を駅員に浴びせた

・動画は駅員が怒りだしたところから撮影され、その部分のみ拡散

 

動画のみだと、なぜ男性客が落とした財布を駅員さんは拾ってくれずに怒っているのかと思いがちですが、この動画を撮る前にはこんなやり取りがあったんですね。

山手線は数分間隔で運行しているので、ホームに降りて落とし物を取る行為は大変危険です。

緊急停止ボタンで電車を停めることは、他の駅や車両にも連絡が必要となると思いますし、何万人もの足を止めることとなってしまいます。

それが人命にかかわる事故などの場合は緊急停止ボタンを押すことは必要ですが、今回のような落とし物で緊急停止ボタンを押すことは大変迷惑行為となります。

 

今回は駅員さんも対応している途中だったにもかかわらず、男性客は注意を聞かず、罵声を浴びせ、緊急停止ボタンを押したという目撃情報がありました。

 

 

世間の反応

今回の件について、世間の反応を見てみましょう。

 

まとめ

今回は、「山手線財布落として緊急停止の動画前の目撃情報がヤバイ!駅員激昂!」と題してお送りしました。

駅員さんが激昂したのには訳がありましたね。

今回の件は賛否あるようですが、物を線路内に落としてしまった時は、速やかに駅員さんにお願いをして拾ってもらいましょう。

駅によってはすぐに対応できない場合もありますが、安全を第一に考えていただいての対応だと思います。