芸能・エンタメ

リトグリ新メンバーオーディションの倍率は?年齢制限や条件と応募方法!

5人のハモリが魅力のリトグリこと、「Little Glee Monster」

メンバーの芹奈とmanakaが卒業することとなりましたが、『リトグリ第2章』として新メンバーをオーディションで募集することが決定しました!

憧れのグループに入るチャンスがあるなんて、ファンにとっては嬉しいですよね!

リトグリ新メンバーオーディションの倍率はどれくらいなんでしょうか?

また、リトグリ新メンバーオーディションに年齢制限や条件はあるのでしょうか?

応募方法も確認しておきましょう!

今回は、

  • リトグリ新メンバーオーディション倍率は?
  • リトグリ新メンバーオーディション年齢制限は?
  • リトグリ新メンバーオーディション条件と応募方法!

などについてまとめてみたいと思います。是非参考になさってください。

リトグリ新メンバーオーディション倍率は?

リトグリ新メンバーオーディションの倍率は、残念ながらはっきり分かっていません。

しかし、すでに知名度があるグループのオーディションなので、かなりの倍率であることが予想されます。

 

倍率の参考に、アイドルのオーディション合格倍率がどれくらいなのか調べてみました。

 

乃木坂46(五期生)

応募人数:8万7852人

合格者:11人

倍率:8万7852人÷11人=約7987倍

 

 

坂道合同オーディション(乃木坂/欅坂/けやき坂)

応募人数:12万9182人

合格者:38人

倍率:12万9182人÷38人=約3400倍

 

 

AKB48オープニングメンバー

応募人数:7924人

合格者:24人

倍率:7924人÷24人=約330倍

 

倍率にばらつきはありますが、どのオーディションも300倍を超えています!

知名度が元からある人気グループのオーディションは、倍率が高い傾向のようですね。

リトグリは元々5人体制で、新メンバーが加入するとしても2~3人程度になることが予想されるので、アイドルグループよりも、さらに厳しい倍率になりそうです。

リトグリ新メンバーオーディション年齢制限は?

リトグリ新メンバーオーディションは、2部門に別れており、年齢制限の有無があります。

パフォーマンス部門

パフォーマンス部門の年齢制限は、2022年8月1日時点で満25歳までの方です。

 

パフォーマンス部門では、

  • リトグリの新メンバー
  • ソロアーティスト
  • ダンサー
  • グループ活動 など

を行うメンバーを募集しています。

リトグリ新メンバーとして活動したい方は、こちらの部門を応募すると良いですね!

現在リトグリのメンバーの年齢は、

  • かれん:1998年6月8日(24歳)
  • MAYU:1999年9月12日(22歳)
  • アサヒ:1999年5月13日(23歳)

なので、年齢が近いメンバーを募集しているようですね。

 

クリエイター部門

クリエイター部門は年齢制限がありません。

 

クリエイター部門では、

  • 作詞作曲
  • イラスト制作
  • 映像クリエイター など

を行うメンバーを募集しています。

Little Glee Monsterをはじめとする、Monster Groove Lab.所属アーティストのクリエイティブや、エンターテインメントにまつわる仕掛けを、一緒に考える活動を行います。

リトグリの新メンバーではなく、裏方として盛り上げるメンバーを募集しているそうです!

リトグリ新メンバーオーディション条件と応募方法!

リトグリ新メンバーオーディションの条件は『音楽を愛していること。』だけです!

応募方法はパフォーマンス部門・クリエイター部門それぞれ違うフォームから行います。

パフォーマンス部門

パフォーマンス部門への応募はこちらのURLから行います。

入力する内容は、以下の通りです。

  • 名前
  • 写真(全身、バストアップ各1枚ずつ)
  • 年齢
  • 生年月日
  • 性別
  • 身長/体重
  • SNSアカウント名やID(Twitter/インスタグラム/TikTok等あれば)
  • パフォーマンス動画(最大1分程度で曲の途中が途切れていても問題ありません)
  • パフォーマンス動画URL(SNSや動画サイトに投稿している場合、動画をアップロードしているURLも可)
  • 志望動機/自己PR
  • 自由記述(進行中のオーディションやボーカル/ダンススクールの経験の有無・
  • 過去に所属や契約していた事務所などあれば)
  • 応募部門の選択(リトグリ新メンバー/ソロアーティスト/ダンサー/グループ活動/その他から複数選択可)
  • 連絡先

 

写真は、マスクを外した姿で「アプリ加工はご遠慮ください」と注意喚起されています。

また、動画について、歌手希望の方は必ず歌唱動画を送る必要があります。

リトグリの新メンバーオーディションを受ける方は、歌唱動画が必須なんですね!

カラオケでの歌唱や弾き語り、ダンス、アカペラなど、形式は自由となっているので、自分の自身のある歌い方で、アピールすると良いですね!

 

クリエイター部門

クリエイター部門への応募はこちらのURLから行います。

入力する内容は、以下の通りです。

  • 名前
  • 活動においての芸名
  • 年齢
  • 生年月日
  • SNSアカウント名やID(Twitter/インスタグラム/TikTok等あれば)
  • 作品がわかるもの(画像/動画問わず)
  • 作品がわかるもの(URLがあれば)
  • 自己PRや今後の展望
  • 連絡先

クリエイター部門は年齢不問なので、何歳でも応募できます!

あくまで、リトグリを支える裏方の応募なので、容姿ではなく、作品で評価してもらえるようですね。

まとめ

リトグリの現メンバー、芹奈とmanakaが卒業することとなりましたが、『リトグリ第2章』として新メンバーをオーディションで募集することが決定しました!

リトグリのオーディションは、パフォーマンス部門・クリエイター部門に分かれており、新メンバー募集は「パフォーマンス部門」から応募します。

クリエイター部門には年齢制限はありませんが、パフォーマンス部門には年齢制限があり、2022年8月1日時点で満25歳までの方が対象者です。

リトグリ新メンバーオーディションの倍率は公表されていませんが、女性アイドルグループの倍率をみると、AKB48オープニングメンバーで約330倍、知名度のある乃木坂46(五期生)の倍率は約8000倍となっていました。

リトグリは、すでに知名度があるグループなので、かなりの倍率になることが予想されます。

また、リトグリから卒業したのは2人なので、追加メンバーも2~3人程度になることが予想されます。

女性アイドルグループを超える倍率になるかもしれませんね。

ただ、憧れのリトグリのメンバーになれるチャンスなので、興味のある方はこちらの応募フォームから、オーディションに挑戦してみるのも良いかもしれませんね!

最後までお読みいただきありがとうございました。