芸能・エンタメ

斎藤佑樹の引退理由は何?設立した会社は何の会社で現在の年収は?

甲子園で「ハンカチ王子」の名前で注目を浴び、プロ野球界入り以降、日本ハムで活躍してきた『斎藤佑樹さん』

2021年10月17日に、今シーズンをもって、引退することを会見で発表しました。

斎藤佑樹さんは人気のある選手でしたが、引退理由は何だったんでしょうか?

また、斎藤佑樹さんが会社を設立したとの情報も入ってきました。

何の会社で、現在の年収がどれくらいなのか、気になりますね!

今回は、

  • 斎藤佑樹の引退理由は何?
  • 斎藤佑樹の設立したのは何の会社?
  • 斎藤佑樹の現在の年収は?
  • 斎藤佑樹がテレビ出演決定!

などについてまとめてみたいと思います。是非参考になさってください。

斎藤佑樹の引退理由は何?

 

この投稿をInstagramで見る

 

斎藤佑樹(@yuki____saito)がシェアした投稿

 

2021年10月17日(日)、斎藤佑樹さんは、札幌ドームで現役引退会見を行いました。

プロ野球生活11年で、現役生活を終えてしまいました。

斎藤佑樹さんは引退理由について、記者の前でこのように語っていました。

引退を決めた要因は「一番は体のこと。去年ひじのけがをした時に、1年で結果が出なかったらという思いでやってきたので」と説明。

引用:朝日新聞デジタル

 

斎藤佑樹さんは、プロ野球に入る前の大学時代から、ケガに苦しんできた選手でした。

  • 大学時代:左股関節痛
  • 2011年:左内腹斜筋の筋挫傷
  • 2012年~2013年:右肩の関節唇損傷
  • 2020年:右肘の内側側副じん帯断裂
  • 2021年:右肩の関節唇と腱板が損傷

斎藤佑樹さんのケガについて、桑田真澄さんは、

「彼が本来すべき投球スタイルと彼自身が求めるスタイルの違いを理解していない」

と話しています。

大学時代の斎藤佑樹さんは、理想のピッチングをするために、自分の身体に無理をしたフォームで投げていたようです。

そこに気づいて、指導できるコーチや監督に出会っていれば、もう少し長く現役生活を続けていたのかもしれませんね。

斎藤佑樹の設立したのは何の会社?

2021年シーズンで現役引退した斎藤佑樹さんが、2021年12月10日に、ご自身の会社『株式会社斎藤佑樹』を立ち上げたことをインスタグラムで発表しました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

斎藤佑樹(@yuki____saito)がシェアした投稿

会社のHPはこちらです!

株式会社斎藤佑樹

インスタグラムで、斎藤佑樹さんは会社でやりたいことについて、コメントしていました。

番組だったりメディアからのオファーをいただけることはとてもありがたいです。
ただ会社をつくってやりたいと思っていることはちょっと別にあって。
野球人生のなかで感じてきた問題意識のようなものがいくつもあるので、それに対してなんらかできることがないかを考えて、カタチにしていきたいと思っています。
あくまで例えばですが、野球をする選手やスタッフの働きやすさだったり。野球を見る人たちがもっと楽しめる場づくりだったり。怪我と向き合うときのメンタルの管理だったり。野球をする小中高生の育成だったり。選手のセカンドキャリアだったり。地域との関係性だったり。
他にも僕がまだ気づいていない問題もたくさんあると思います。それらをより良くするためのアイデアを、さまざまな分野の人や企業の方々と組むことで見つけて、実現していくことを目指しています。
それによって、自分を育ててくれた野球を、より素晴らしいものにしていきたいです。

引用:斎藤佑樹インスタグラム

 

「野球を通じて感じた問題意識を改善していきたい!」と考えているんですね。

斎藤佑樹さんが会社を設立することを考えんが得たのは引退してから考えたことのようです。

そんな想いで始めたことから、甘いんじゃないかという声も覚悟していたそうですが、どこかに所属して面倒を見てもらうより、自分の道は自分で切り開くという気持ちで、会社を作ろうという気持ちだったそうです。

 

公式HPには、『ぜひなにかご一緒に、ご依頼はこちらへ。』と記載した問合せフォームを用意しているので、今は一緒に活動する団体や、仕事のオファーを広く募集している段階のようです。

斎藤佑樹さんは、会社を設立して間もないので、どんな活動をするのか、今後発表がありそうですね!

引退してからも、野球に携わる活動をしてくれるのは、ファンにとっても、嬉しいことですね!

斎藤佑樹の現在の年収は?

斎藤佑樹さんは、2021年12月10日に会社『株式会社斎藤佑樹』を起ち上げたばかりで、1年も経っていないので、現在の年収は分かりません。

数年経って、会社としての活動がはっきりしてくると、年収も推測できそうですね。

 

ちなみに、斎藤佑樹さんは、現役時代の最高年俸は3,500万、最も低くても1,250万円でした。

引用:球歴.com

斎藤佑樹さんは、プロ入り1年目に6勝、2年目は5勝を挙げましたが、その後は伸び悩み、2019年シーズンを最後に1軍登板はありませんでした。

それでも、これだけの年俸を貰えてたので、ファンから人気があり、球団職員からも期待されていた存在だったと言えます。

いつか、会社経営でも成功して、この頃の年収を超える日が来るかもしれませんね!

斎藤佑樹がテレビ出演決定!

斎藤佑樹さんが、2022年4月13日、午後7時から放送の日本テレビ系「1億人の大質問!?笑ってコラえて!春の特大SP」でバラエティー番組に初登場します!

今回、斎藤が出演するのはさまざまな分野で活躍している若者“プリンス”に取材をする新コーナー「王子の旅」。

初のバラエティー番組出演を決めた理由について、「いろんな王子に話を聞くことで野球界に還元できることがあるんじゃないかなと」と説明。

番組についても「好きな番組」と語り、MCの所ジョージには「所さんの生き方をまねしたいとずっと思っています」とメッセージを送った。

ロケに向けては「不安はあるのですが、僕ができることを精いっぱいがんばりますので、よろしくおねがいします」と語っている。

引用:Yahoo!ニュース

 

斎藤佑樹さんは、引退後、朝の情報番組や野球関連の情報番組、子ども向けのイベントには出演していましたが、バラエティ番組への出演は、引退後初めてとなります!

斎藤佑樹さんが、ロケに挑戦するという内容なので、斎藤佑樹さんの素の表情が見れそうですね!

株式会社斎藤佑樹では、野球に関わることを幅広くやっていくようなので、今回のバラエティ番組をきっかけに、他の番組に出演する機会も増えてくるかもしれません。

斎藤佑樹さんのどんな姿が見られるのか、放送が楽しみですね!

まとめ

2021年10月17日(日)、斎藤佑樹さんは、札幌ドームで現役引退会見を行いました。

引退理由は、身体のことで、『去年ひじのけがをした時に、1年で結果が出なかったらという思いでやってきたので』と話していました。

引退後、2021年12月10日に会社『株式会社斎藤佑樹』を起ち上げました。

この会社について、斎藤佑樹さんは、

『野球人生のなかで感じてきた問題意識のようなものがいくつもあるので、それに対してなんらかできることがないかを考えて、カタチにしていきたいと思っています。』

とコメントしています。

まだ、詳しい内容は発表されていませんが、選手のケアや子ども達への野球の普及活動も行っていくそうです!

斎藤佑樹さんは、株式会社斎藤佑樹を起ち上げて、1年も経っていないので、現在の年収は公表されていません。

今後、事業内容が発表されると、斎藤佑樹さんの年収も推測できそうですね!

現役時代の最高年俸は3,500万なので、いつかこの年収も超えてくるかもしれません。

 

斎藤佑樹さんは、2022年4月13日、午後7時から放送の日本テレビ系「1億人の大質問!?笑ってコラえて!春の特大SP」に出演することが発表されました。

この番組がバラエティ番組初出演となります。

これから素の斎藤佑樹さんが見れる機会が増えるのは嬉しいですね!

これからも斎藤佑樹さんを応援していきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

斎藤佑樹の結婚はいつで相手(嫁)は誰?子供や現在の活動を調査!甲子園で「ハンカチ王子」として脚光を浴び、プロ野球では日本ハムファイターズで活躍した斎藤佑樹さん。 甘いマスクで、女性からも人気が...